【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

【体験談】船橋「天使のゆびさき」に潜入!口コミや料金も

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。今回は千葉県船橋市のデリバリー性感マッサージ店「天使のゆびさき」に潜入しようと思う。

風俗エステといえばマッサージの真似事のようなイメージがついているが、どうやら「天使のゆびさき」では本格的なマッサージを受けられるため1粒で2度美味しいという。

今回は「天使のゆびさき」の料金や良い口コミ・悪い口コミも紹介するゾ。記事の後半には潜入結果を体験談としてまとめているため、ぜひ参考にしてほしい。

船橋の「天使のゆびさき」の料金は?

料金は50分のコースで1.1万円

「天使のゆびさき」の料金は50分コースで1.1万円。90分コースや120分コースもあり、最長で180分のコースが用意されている。

料金の詳細は以下のとおり。

  • 50分…1.1万円
  • 70分…1.5万円
  • 90分…1.9万円
  • 120分…2.5万円
  • 150分…3万円
  • 180分…3.6万円
MEMO

「天使のゆびさき」は会員特典がかなりアツい。各コース1,000円の割引が行われるだけでなく、出勤初日の女の子は50分5,000円70分7,000円という半額以下の料金で楽しめるゾ。

利用時についたポイントは次回以降に利用できるため、メリットしかないと感じる。

「天使のゆびさき」の悪い口コミ・評判

悪い口コミ1:新人とベテランで技術に差がある

Aさん

お気に入りの子が出勤していなかったので、今日は新人の女の子を指名しました。

若い女の子にしては技術がありますが、やはりベテランの子と比べると劣りますね。

顔や体つきは好みだった分、残念に感じました。

1つ目の悪い口コミは、新人とベテランの技術的な差に関するもの。投稿者によるといつも指名する子がいなかったため、新人の若い女の子を選んだそう。

しかし、ベテランの子と比べるとマッサージの腕が落ち、いつもより満足できなかった様子。ただ、勤務年数の長い子と比べると少々劣るものの「そこらへんの風俗店よりはレベルの高いサービスを受けられる」とも記載されていた。

寄せられた口コミのなかには、

  • 女の子の初々しさが逆にリアルで、恋人かのように錯覚してしまう
  • 頬を染めながら淫語を発する女の子を見て、非日常を感じた

というものもあったゾ。

悪い口コミ2:若い子中心のお店ではない

Bさん

20代の若い女の子もいるが、30代や40代の子も在籍している。

私は若い子専門なので、予約が埋まっているときは泣く泣く諦めている。

2つ目の悪い口コミは、女の子の年齢に関するもの。投稿者は若い子が好みであるらしく、若い子が少なかったりすでに予約で埋まったりしているときは、利用を諦めているのだそう。

たしかにホームページを見てみると、18歳や20歳などの若い子がいれば、37歳や40歳なども在籍している。

若い子が少ないというよりは、若い子と熟女までバランスがとれているという印象。ためしに40歳の女性のページを見てみたが、かなりレベルが高く驚いた

※40歳の愛久(めぐ)さん。

年齢を感じさせないGカップの豊満な身体に、落ち着きのある雰囲気をまとっている。基本は攻めが好きな筆者だが、こんな女性に攻められるのもアリだな…。

「天使のゆびさき」の良い口コミ・評判

良い口コミ1:マッサージが癒される

Cさん

風俗エステが好きで利用させてもらったのですが、想像以上に本格的なマッサージで驚きました。

いろんな意味で満足できるお店です。

1つ目の良い口コミは、マッサージの腕前に関するもの。いくつもの店を回ってきた投稿者は、他店のように触るだけ・なでるだけのマッサージを想像していたそう。

しかし、女の子は気持ちよくなるツボを把握しており、丁度いい力加減でマッサージしてくれたという。

それもそのはず、天使のゆびさきは「たかが風俗店」と言わせないような癒しをウリにしている。

風俗エステ業界で活躍した熟練の講師監修のもと、女の子への指導を徹底しているのだ。また、在籍している女の子のなかには、エステ関連の資格をもっている子もいるらしい。

MEMO

在籍期間の長い子と新人とでは、やはりマッサージの腕に差が生じるもの。天使のゆびさきでは、初出勤から数えて3度までは、大幅な割引価格でマッサージを提供している。

お客の満足度に寄りそった、お客様第一主義の店だと感じるゾ。

良い口コミ2:M男にはたまらないプレイ

Dさん

年上の女性に優しく攻められるのにハマり、ここ数年通っています。

耳元で囁かれる淫語と焦らしプレイがクセになりました(笑)

2つ目の良い口コミはプレイ内容に関するもの。元々はM気質ではなかった投稿者さんですが、「天使のゆびさき」に通うようになってハマったのだそう。

SMクラブの過激な攻めとは異なり、優しく焦らすようなカジュアルなプレイが楽しめる。このプレイが「ちょっとM気質かも…」「少しだけ意地悪されてみたい…」という男性に刺さるのだろう。

MEMO

自分はどちらかと言えばSだ」と考えている読者もいるだろう。筆者も同じ考えだったためよく分かる。

しかし、実際に体験してみるとどうだ。女の子にすべてを委ねてしまい、いつもよりたっぷり出してしまったゾ。体験談については後述する。

良い口コミ3:女の子の態度が好印象

Eさん

2回目の利用です。

1度しか会っていない女の子が、僕を見て「また選んでくれたんですね♪」と言ってくれたことに驚きました。

心身ともに大満足です。

3つ目の良い口コミは、女の子の接客態度に関するもの。投稿者は2度目の利用だったそうだが、なんと1度目に利用したことを女の子が覚えていたという。

口コミを見ていて思ったのが、プレイ以外の態度に関する口コミが多いというもの。ほかにも以下のような口コミが見られたゾ。

  • 顔をあわせた瞬間から優しい笑顔で、ときめいてしまった
  • 緊張しているのが伝わったのか、優しくリードしてくれた
  • 腰痛に悩んでいることを軽く話したら、腰回りをしっかりほぐしてくれた

良い口コミ4:明朗会計で安心

Fさん

料金システムが分かりやすく、こちらが認識している通りの金額が請求される。

ホームページも見やすくてGOOD!

4つ目の良い口コミは、料金システムに関するもの。風俗通いの人のなかには、ホームページで見た料金と電話口で伝えられた金額に、謎の差が生じた経験はないだろうか?

風俗店では女の子によって料金が異なったり、イベント時には別料金が加算されたりなど、会計が不透明であることが多い。

しかし、「天使のゆびさき」は本指名料や交通費などの金額がきちんと記載されており、ホームページ通りの請求が行われる。

ホームページに記載されている料金説明も分かりやすく、初心者でも安心して利用できるゾ。

実際に船橋「天使のゆびさき」で遊んでみた

予約

「天使のゆびさき」がかなり良いというタレコミが寄せられた翌週、さっそくホームページをみて予約することに。

※「天使のゆびさき」のキャスト一覧。

普段は若い女の子が大好きな筆者だが、口コミを見ているうちに熟女に優しく責められるのもありだなと感じた。ということで、指名したのは30代の女の子Aさん。

「天使のゆびさき」では最短で50分からのコースが用意されているが、筆者は90分コースで予約することに。というのも、利用時間が長くなるにつれて、つけられるオプションの数が増えていくのだ。

女の子のおっぱいを堪能したかった筆者は、トップレス(+2,000円)リップサービス(+1,000円)のオプションをつけてもらったゾ。コース料金の1.9万円とあわせて、現時点で2.2万円。

予約前に会員登録をしたため、2.1万円で利用することができた。ちなみに写真指名の料金は無料だったゾ。

MEMO

天使のゆびさきのホームページには、女の子の紹介文の下に利用客から寄せられた口コミが表示されている。

口コミを参考にしながら女の子を探せるため、かなり便利だったゾ。

女の子登場

※筆者が利用したホテル「ケースリット」

電話でラブホテルの情報とAさんを指名する旨を伝え、待つこと数十分。

この間、筆者は2つの意味でドキドキしていた。1つ目はかなり評判のいいデリバリー性感マッサージということで、どんなプレイが待ち受けているのかというドキドキ。

そして2つ目は、とんでもないオバサンがやってきたら…という不安からくるドキドキだ。そうこうしているうちに時間が過ぎ、ドアがノックされる。

部屋へと招き入れた女性を見て、筆者の不安は期待へと早変わり。やってきたのは艶やかな髪をなびかせた、セクシーで笑顔が素敵な女性。

※部屋へと入ってくる女の子。

ふっくらとした唇が特徴的で、服の上からでも分かる妖艶なボディーだ。正直なところ、筆者のタイプど真ん中。過去にはミスコンテストに出場していたかような美女で、とにかく見た目がよかった。熟女というよりは、綺麗なお姉さんというイメージだ。

まずは挨拶や軽い会話から入ったのだが、筆者の好みすぎて30分ほど話し続けてしまった。「今日はどこから来たのか」というありきたりな会話から始まり、女の子の身の上話を聞くにまでいたったゾ。

どうやら人妻らしく、2人の子どもがいるらしい。たしかに人妻というオーラはあったものの、それを覆すかのような見た目・体型だったため、まさか子どもまでいるとは思わなかった。しかも2人。

こんな綺麗な人妻にエッチなことをしてもらえるのか…と、すでにこの時点で筆者は興奮。タイムリミットが1時間をきったあたりでお風呂に行き、入念に洗体したゾ。

プレイ開始

お風呂からでると部屋の雰囲気が一変していた。明かりは最小限に抑えられ、部屋中にアロマのようないい香りが漂っている。先ほどまでの「ごく一般的なラブホの部屋」から、「ちょっと値が張るエステ」のような空間になっていたゾ。

※どんなプレイが始まるのかとソワソワする筆者。

ベッドの上には専用のタオルが敷かれており、女の子の手元にはオイルのようなものが置かれている。そして肝心の女の子は、なんと下着姿になっていた。

手招きされるままにベッドまで近づくと、うつ伏せになるよう促される。まずは指圧のような強さで背中をマッサージされ、次にオイルが投入された。

上半身から本格的なマッサージが行われ、徐々に下へと移動する。エッチなことをしに来ているため、今か今かと待つ自分がおり、これがかなりドキドキするのだ。

徐々にエッチな手つきになり…

しっかりとした指圧マッサージから、なでるようなフェザータッチへと手つきが変わる。そこで「ブラを外して」と女の子がおねだり。正直かなり興奮した。

ホックに手をかけてブラを外すと、Dカップはありそうな胸がボロリと飛びだす。2人も子どもを産んだとは思えないほど引き締まっており、つい「綺麗ですね…」と声が漏れてしまった。

MEMO

「トップレス」のオプションをつけると、ブラをとってくれるだけでなくお触りもOKしてくれる。ただ、ソフトタッチしか許されていないため、激しく触らないようにしよう。

仰向けに寝転び、目の前の胸をサワサワする筆者。女の子は相変わらずフェザータッチで、下半身をまさぐってくる。ガッツリと触るようなことはせず、触るか触らないかのギリギリのラインを責めてくるからたまらない。

これは筆者の見解なのだが、出産を経験した女性は乳首で感じやすいという説がある。試しに女の子の乳首を優しく押してみる。筆者の頭上で声を詰まらせる女の子をみて、疑惑が確信に変わった。

女の子にも感じてもらえるようにと、そのまま乳首を責めつづける筆者。女の子もノッてきたのか徐々に声が大きくなり、それととも筆者の興奮度も増してくる。

最後は何度も寸止めを味わい、ローションをたっぷり使ったハンドマッサージでフィニッシュしたゾ。プレイ終了後は軽く身体を拭いてもらい、シャワーを浴びて時間がくるまでまったり楽しんだ。

※スッキリとした気持ちで電車に乗り、岐路へとついたゾ。

船橋の「天使のゆびさき」はこんな人におすすめ

デリバリー性感マッサージ「天使のゆびさき」を実際に体験してみて、「これはハマる!」と確信した。筆者的には焦らしのテクニックが最高だった。

触りそうで触らない、イキそうでイケない、この攻防が実によかったのだ。また、本格的なマッサージを体験できるのも「天使のゆびさき」ならでは。

それでも正直、デリバリー性感マッサージで2万も使いたくないという人もいるだろう。それならオナクラに行って5,000円ほどでサクッと抜くか、ピンサロで9,000円ほど払い、フェラをしてもらった方がコスパがいいと感じる人もいる。

たしかに料金だけを見ればオナクラやピンサロの方が良いように見えるが、実は違う。筆者が思うに、「可愛い子が多い」という点と「フィニッシュ時の満足感」という点の2つに関しては、デリバリー性感マッサージはトップレベル。

それぞれ解説していくゾ。

おすすめ1:可愛い子と遊びたい

まず、デリバリー性感マッサージは粘膜接触がない分、女の子に人気の職種だ。多くの女の子が面接に訪れ、その中から選りすぐりの子を採用する。そのため、自然と見た目のいい女の子が集まるのだ。

デリヘルよりもピンサロ、ピンサロよりもオナクラに可愛い子が集まるあたり、この説は確かだろう。だったら価格の安いオナクラに行けばいいと感じた読者の諸君、少し待ってほしい。

おすすめ2:満足感を味わいたい

オナクラは可愛い子が多く、デリバリー性感マッサージの1/3ほどの料金で抜ける。しかし20~30分ほどのわずかな時間で、自分または相手の手の上下運動だけで抜くのと、たっぷりと時間をかけて高めていき、ローションたっぷりの手コキで抜くのとでは雲泥の差がある。

オナクラの満足感はすぐに切れ、「何をしてるんだ…」という喪失感に苛まれることも少なくない。くわえて、ローションなどの潤滑剤や女の子の配慮もないため、気持ちよさよりも「痛さ」「不快感」「これじゃない感」の方が勝ることも。

一方でデリバリー性感マッサージは、本格的なマッサージから始まり、徐々に徐々に高めてくれる。すぐにフィニッシュさせるようなことはせず、こちらの反応を見ながら気持ちよさやもどかしさを引き出してくれるのだ。

ローションでヌルヌルになり、今自分が何をされているのかも分からなくなるほど気持ちの良いプレイができた。ヌキ終わったあとの満足感はもちろん、2~3日経ってもなお「あのプレイ良かったな…」「次はいつにしようか」と感じたほど。

心の底からスッキリしたい」「時間をかけて高まり、最高の状態でフィニッシュしたい」という人にぴったりの遊びだと感じるゾ。

船橋のデリバリー性感マッサージ「天使のゆびさき」の総評

今回は船橋のデリバリー性感マッサージ「天使のゆびさき」に潜入してきた。マッサージが想像以上に本格的だったし、何より焦らしプレイにハマってしまった。

最寄りの西船橋駅は「中央・総武緩行線」や「東京メトロ東西線」などの5路線が乗り入れており、立地も抜群。仕事おわりに西船橋へ寄り、スッキリとした気分で自宅に帰ることができるだろう。

読者の諸君も「天使のゆびさき」で素敵なひとときを過ごして欲しい。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)