韓国(ソウル)のエスコートアガシおすすめサイト5選!デートスポットも紹介

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。今回は韓国のソウルで楽しめるエスコートアガシについて紹介する。日本語が話せるアガシ(お嬢さん)とデートができるうえに、本番まで愉しめる最高の遊びだ。

今回はソウルにあるエスコートアガシの遊び方や料金、おすすめのエスコートアガシ予約サイト3選を紹介する。くわえて、ソウルデートで外せないおすすめスポットも紹介していくゾ。

POINT

日韓関係の問題などから、韓国の若い女の子と楽しめるのかという心配もあるだろう。これは女の子に聞いた話なのだが、実際に日本を毛嫌いしているのは、彼女たちの祖父にあたる人たちらしい。

彼女たちや、それより上の年代の人たちに反日感情はほぼないらしく、かなりフレンドリーに楽しませてくれたゾ

ソウルのエスコートアガシの遊び方

エスコートアガシは本番+デートが楽しめる風俗

ソウルの「エスコートアガシ」は、本番+デートが愉しめる遊びだ。好みの子に性的サービスを行ってもらうという点はデリヘルと同じだが、まるで恋人のような感覚を味わえるのがエスコートアガシの特徴。

夕方から翌日の朝まで一緒に過ごせるため、セックスだけでは満足できないという人におすすめだ。大まかな遊び方は以下のとおり。

  1. 専用の予約サイトで予約
  2. 現地に到着後、担当者へ電話
  3. 迎えにきた担当者と一緒に女の子がまつ場所へ向かう
  4. 女の子を選ぶ
  5. デートへGO
  6. ホテルへ戻って本番
  7. 翌日の朝に解散(延長あり)

日本のデリヘルと違う点は、サイトで予約する時点では女の子を選べないということ。韓国では売春が禁止されているため、足がつかないように現地で指名するスタイルなのだ。

MEMO

予約は現地到着後でもOKだが、好みの女の子が出勤していない場合がある。そのため、韓国への旅行・出張が決まった時点で予約しておくのがおすすめ。

予約時に女の子のタイプを具体的に伝えておけば、それに見合った子を用意してくれるゾ。「可愛い子」や「Hが上手い子」などの大雑把な伝え方だと、期待外れな子が手配される場合もある。

目が大きめの可愛らしい子」や「胸が大きくて攻めが得意」のようにハッキリと伝えることで、より自分好みの子と出会えるゾ。

女の子を指名する場所は店側が提携しているカラオケ店や、事務所のような場所が多い。カフェなどをこちらが指定することもできるが、かなり人目が気になるためおすすめしない

女の子を指名する場所までは、日本語が話せるスタッフが車で迎えにきてくれるから安心だゾ。

韓国のゴム事情

日本でもおなじみのセブンイレブンに行ってみると、数種類のコンドームが1箱500円前後で売られていた。ただ、日本製のゴムは見当たらなかったため、こだわりがある人は日本から持ち込もう。

日本の空港では売店でコンドームが販売されているため、準備し忘れた人は覗いてみてほしい。

エスコートアガシは日本語に対応している

韓国には置屋やカラオケ(KTV)といった風俗も存在する。同じ本番ができる遊びだが、そのなかでもダントツで日本人から人気を得ているのが「エスコートアガシ」だ。

なぜそこまで日本人客から支持を得ているのか?理由は、女の子が日本語を話せるから。韓国語が話せない旅行客や、母国語でゆっくりしたいという仕事人が、エスコートアガシへ集うのだ。ここで注意したいのが、コースによっては日本語を話せない子もいるということ。コース料金があがるほど、日本語能力ではなく容姿重視の子が紹介される。

「絶対に日本語を話せる子がいい」という人は、できるだけ安いコースを選択しよう。ただ、その分女の子レベルは下がるため、どちらを取るかは悩むところ…。

MEMO

ソウルへ行ったことのある人は分かると思うが、市内にはいたるところに日本語学校が存在する。実は世界で最も日本語学校の数が多い国が、韓国なのだ。このこともあり、女の子たちはペラペラと日本語を話すことができるゾ。

エスコートアガシのよくあるトラブル

女の子の質がいいことで有名なエスコートアガシだが、もちろんナイトレジャーということもありトラブルはつきもの。エスコートアガシのよくあるトラブルには「女の子がわがまま」というのがある。

デート中に「疲れた」や「○○を買ってほしい」などのわがままに付き合わされ、なかなか楽しめないのだ。そもそもエスコートアガシは、日本のようなプロの風俗嬢というわけではない。一般的な生活を送っている学生やOLが、バイト感覚で在籍している。

そのため、もちろん男性を楽しませる女の子もいるが、そうでない女の子も一定数いるのだ。トラブルを避けるためには、やはり希望する女の子の詳細を事前に伝えておくこと

「大人の女性で、落ち着きと常識を兼ね備えている人」や「リードしてくれる人」のように、トラブルに繋がりにくい女の子を指名すれば、ある程度は避けられるだろう。また、最も安いコースを避けるというのも1つの方法だ。

安ければ安いだけサービスの質も下がる。少々値は張るが、自分の楽しみのためにお金を使うのもアリだろう。

事前予約をすればソウル以外へも来てくれる

エスコートアガシは予約サイトによって対応エリアが異なる。今回はソウルメインで予約できるサイトを紹介するが、違うエリアにいても事前予約をすれば対応してくれる場合もある。

その場合、通常のサービス料金にくわえ、女の子の交通費が加算される仕組みだ。ただ、ソウルからあまりにも離れていると断られるため注意が必要だ。

ソウルの隣にある「仁川(インチョン)」などであれば、受け入れてもらえるケースが多いためまずは問い合わせてみよう。ソウル以外でエスコートアガシを利用する場合、女の子が1人でやってくるゾ。

気に入らなくてもチェンジはできないため、予約時にできるだけ細かく好みを伝えておくことが重要だ。

明洞のエスコートアガシについては、明洞エスコートアガシのデートプランやおすすめサイトについてまとめた記事を参考にしてくれ。

明洞のエスコートアガシおすすめサイト3選!料金やデートプランも

韓国(ソウル)のエスコートアガシの料金とは?

ソウルのエスコートアガシの料金は5~10万円

ソウルのエスコートアガシの料金は5~10万円。料金はサイトによって異なるが、多くが5万・7万・10万の3コースに分かれている。本番ありのマンション置屋が2万ほどで利用できることを考えると、かなり高額だ。

ただ、時間にすると最長15時間も一緒にいられて、デートも楽しめる。料金にみあったサービスを受けられるため、1度経験しておいて損はないだろう。

注意

エスコートアガシの紹介サイトでは15時から翌朝まで遊べると記載されているところが多いが、実際は15時よりも少し遅くなる。女の子自体は15時頃からスタンバイしているが、客の元へ移動したり、客が女の子を選んだりするためすぐには遊べないのだ。

結果、予定より1時間ほど遅れてデートがスタートするゾ。

料金は解散時に女の子へと支払う。チップはなくてもOKだが、プレイに満足したのであれば渡してあげよう。タクシー代として2,000円程度でもいいが、筆者としては5,000円ほどあげたいところ。

さらに高額なスペシャルコースもある

エスコートアガシでは、リピーター限定のスペシャルコースがある。5~10万までの3コースに分かれているのが一般的だが、スペシャルコースは20万ほど必要だ。10万コースでもかなりの美女と遊べるが、スペシャルコースになると表に出てはいけないような若手女優モデルの卵たちと遊べるゾ。

芸能人並の子と遊びたい人にはピッタリだが、恋人のような感覚を味わうのがメインであれば5~7万のコースで充分楽しめる。逆に、プライドだけ高く、こちらを楽しませようとする気のない子にあたる可能性もあるため、筆者としては通常コースの方がおすすめだ。

MEMO

どのコースであっても、本番は基本1回まで。ただ、別料金をチップとして渡してあげると、OKしてくれる子もいる。「いくらわたせばイケる」と言い切ることはできないが、1万以上を渡せば多くの子が喜んでくれるゾ。

また、女の子との相性によっては、チップなしでもう1回楽しませてくれることも。

エスコートアガシと行く!ソウルおすすめスポット紹介

アガシとデートをすると言っても、何をすればいいのか迷う人もいるだろう。ここでは、エスコートアガシとのおすすめのデートや、甘い恋人気分を味わうのに最適なスポットを紹介するゾ。

エスコートアガシとは食事やショッピングを楽しもう

「デート」と一口に言っても、デートプランは人によって様々。まずはアガシと2人で何をすればいいのか迷っている人に、おすすめのデートプランをいくつか紹介する。

  • 食事デート
  • ショッピングデート
  • 映画デート
  • 市場デート
  • 散歩デート
  • テーマパークデート
  • 日帰りデート
MEMO

1対1のデートに不安がある人は、友人と予約してダブルデートを楽しむのもあり。予約サイトによっては2~4人でまとめて予約することもできるため、女の子を選んでそのまま皆でデートへ行くこともできるゾ。

ただ、集団でデートする場合でも、ホテルは個別でとる必要があるため注意しよう。

食事デート

食事デートはかなり定番のデートプランだ。韓国では2人前からしか注文できない店が多く、1人で訪れると食べきれないことが多い。エスコートアガシがいれば、さらにソウルグルメを満喫できるゾ。ソウルで食事をするなら「江南(カンナム)エリア」がおすすめ。高級住宅街が並ぶエリアというだけあり、芸能人御用達の店がいくつもある。

ショッピングデート

海外へ来たならば免税店でのショッピングは欠かせない。言葉が通じなくても、日本語能力のあるアガシがエスコートしてくれるため、スムーズに買い物ができる。アガシに服を選んでもらえば、本格的な疑似恋愛を楽しめるゾ。ソウルでショッピングを楽しむなら、ロッテ百貨店がおすすめだ。カジュアルな洋服も取り扱っているため、気軽に見て回れるだろう。

映画デート

女の子とのデートに不慣れな人は、断然映画デートがおすすめ。女の子との会話に自信がない人や、年齢の差から話がかみ合わない不安があっても、共通の話題で盛り上がれるゾ。

市場デート

韓国といえば市場を思い浮かべる人も多いだろう。市場は様々なストリートグルメを堪能できる、おすすめのデートプランだ。とくにソウルにある「南大門市場(ナンデムン市場)」は、600年の歴史ある市場で、グルメのほかにお土産や衣服などなんでも揃う。女の子が通訳にもなってくれるため、飽きずに楽しめるだろう。

テーマパークデート

デートの王道といえばテーマパークだろう。ソウルの江南エリアにある「コエックス・アクアリウム」では、4万匹の生物が楽しめる。大型複合施設のなかにある水族館であるため、一通り見終わればショッピングを楽しむことも可能だ。

日帰りデート

ガッツリと恋人気分を味わいたい人におすすめなのが、日帰りデート。ソウル市内から片道1時間ほどの場所であれば、日帰りでも充分に楽しめるゾ。

「春川」は日帰りデートにおすすめ

日帰りデートにおすすめなのが「春川(チュンチョン)」だ。日本でも大人気のドラマ『冬のソナタ』のロケ地でもあり、韓国の自然を体験できる。ソウルからは電車で1時間半ほど。

観光地として確立されているため、有名な飲食店や観光スポットがいくつも存在する。筆者おすすめは「京江(キョンガン)レールバイク」だ。廃駅に残されたレールの上を、バイクでこぎながら風景を楽しむ。

移りゆく景色に話題は途切れないし、密着した空間に2人きりというのもデートらしくてお気に入りだ。

詳細
  • 住所:강원도 춘천시 남산면 서천리 32-3/강원도 춘천시 북한강변길 338-12
  • 営業時間:9時~19時(11月~2月は17時まで)
  • 料金:2人乗り25,000ウォン(約2,300円)

「南山ソウルタワー」では最高のデート気分を味わえる

夜におすすめのデートスポットが「南山(なむさん)ソウルタワー」だ。高さ236mのタワーから見る景色はまさに絶景。ビルの光によりライトアップされたソウル市が一望でき、まさに王道デートを味わえるゾ。

タワー内では各階に設置された光のオブジェや、恋人たちの聖地である「野外テラス」などもあるため、昼間でも充分楽しめる。そんな南山ソウルタワーは、ソウルから電車で25分の場所にあるゾ。

詳細
  • 住所:105 Namsangongwon-gil, Yongsan 2(i)ga-dong, Yongsan-gu, Seoul, 韓国
  • 営業時間:10時~23時(土曜のみ0時まで)
  • 料金: 10,000ウォン(約950円)

ホテルは江南エリアで選ぶのおすすめ

エスコートアガシと遊ぶ際は、ホテル選びに気をつけよう。押さえるべきポイントは、「綺麗さ」と「立地」の2つ。まず、綺麗さについてだが、そもそも小汚いホテルに喜ぶ女の子はいない。

ベトナムやインドネシアの風俗に慣れてしまうと、それなりの広さと清潔感があれば「イイ」と感じてしまう。だが、ここは韓国だ。日本とそう違わない暮らしをしているため、部屋の広さや清潔感はもちろん、ある程度オシャレなホテルを押さえるべきだ。

また、立地もホテル選びで欠かせないポイントだ。デート終わりにそのままホテルへと向かうため、辺鄙な場所にあると道中で疲れてしまう。女の子の気分も下げないためにも、足を運びやすい場所を選ぼう。

MEMO

女の子は親や友人に黙って風俗店で働いている。身バレを恐れているため、退勤ラッシュの時間帯にバス・電車を利用すると嫌がられるゾ。夜の移動は必然的にタクシーとなるため、できるだけ都心部のホテルを予約しよう。

これらを踏まえたうえでおすすめなのが、「江南(カンナム)エリア」のホテルだ。江南は高級住宅街や大企業のオフィスが建ち並ぶエリアで、日本の六本木のような雰囲気がある。ソウルの中心地から車で約20分と、アクセスもしやすいゾ。タクシー代は1,500円ほどだ。

注意

韓国にも日本のラブホのようなものがある。「モーテル」と呼ばれる宿泊施設で、1泊5,000円前後で利用できる。ただ、やはりそんなホテルだと女の子のテンションは上がらず、サービスの質が悪くなる可能性も。とにかくムード作りが大切だと、覚えておこう。

ソウルのエスコートアガシおすすめサイト5選

アイドル

こんな人におすすめ
  • 日本語能力の高い子を希望
  • 翌朝は女の子とゆっくりしたい

まずオススメしたいのが「アイドル」というエスコートアガシ紹介サイト。とくに、流ちょうな日本語を求める人におすすめのサイトだ。コースごとに女の子の日本語レベルが明記されているため、自分の要求にあった女の子が選べる。

最も安い5万コースの場合、女の子のレベルは普通であるものの、通訳レベルの女の子と遊べるゾ。

MEMO
  • 料金:5万・7万・10万のコース制
  • 拘束時間:15時~翌8時
  • 対応エリア:ソウル

Heaven(ヘブン)

こんな人におすすめ
  • 素人感のある女子大生やOLと遊びたい
  • 日本語能力よりも容姿重視

Heaven」もおすすめのエスコートアガシ紹介サイトだ。ある程度の日本語能力があれば、あとは容姿を重要視するという人におすすめだ。

5~7万コースには、現役の女子大生やOLが在籍している。プロの雰囲気をまとった子よりも、うぶで素人感のある子がいいという人にピッタリだ。

MEMO
  • 料金:5万・7万・10万のコース制
  • 拘束時間:15時~翌8時
  • 対応エリア:ソウル

清雲閣(せいうんかく)

こんな人におすすめ
  • 自分の好みピッタリの子と遊びたい
  • 日本語能力のある子だけを紹介してほしい

清雲閣(せいうんかく)」は自分の好みがハッキリとしている人におすすめのサイトだ。予約時に顔やスタイルの傾向はもちろん、好みの身長や胸の大きさ、夜の積極性も聞いてくれる。理想の彼女とデート気分を味わいたい人にはピッタリのサイトだと感じるゾ。

MEMO
  • 料金:5万・7万・10万のコース制
  • 拘束時間:15時~翌8時
  • 対応エリア:ソウル

韓国アガシゴーゴー

こんな人におすすめ
  • 落ち着いた女性と遊びたい
  • 家族・友人や仕事の都合で、朝までいてほしくない

韓国アガシゴーゴーは、落ち着いた女性と遊びたい人におすすめだ。5万コースでは30代の女性が紹介されるため、成熟した女性と大人な関係が築ける。

また、エスコートアガシは朝まで一緒にいるケースがほとんどだが、韓国アガシゴーゴーでは好きなタイミングで返ってもらえる。翌朝に仕事を控えている人や、友人・家族との待ち合わせの問題から朝までいてほしくない人にはピッタリだろう。

詳細
  • 料金:5万・7万・10万の3コース制
  • 拘束時間:夕方~翌朝
  • 対応エリア:ソウル(事前に相談すれば他エリアも対応可能)

KARA(カラ)

こんな人におすすめ
  • たくさんいる女の子の中から、好みの子を見つけたい
  • 釜山(プサン)や済州(チェジュ)に女の子を呼びたい

「KARA」は150名以上の在籍数をほこるエスコートアガシ紹介サイト。たくさんの女の子が在籍しているため、自分の好みにあった子を派遣してほしい、という人にピッタリのサイトだ。

また、釜山(プサン)済州(チェジュ)への派遣も行ってくれる。基本的にエスコートアガシはソウル市内への派遣が主であるため、郊外で使用したい読者には最適だろう。

詳細
  • 料金:5万・7万・10万の3コース制
  • 拘束時間:15時~翌朝
  • 対応エリア:ソウル・釜山・済州

韓国美女と恋人気分を味わえる最高の遊び

今回は韓国ソウルで楽しめるエスコートアガシを紹介した。日本語が話せる韓国美女と、デートや本番を楽しめる贅沢な遊びだ。女の子の都合さえ良ければ、延長料金を払ってそのまま楽しむこともできるゾ。

エスコートアガシについての質問や感想は公式LINEにて受け付けているため、ぜひ気軽に連絡してきてほしい。素敵な夜になることを祈っているゾ。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)