韓国(ソウル・釜山)のエスコートアガシおすすめ予約サイト5選

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。今回は韓国で楽しめるエスコートアガシについて紹介する。日本語が話せるアガシ(お嬢さん)とデートができるうえに、本番まで愉しめる最高の遊びだ。

今回は韓国にあるエスコートアガシの遊び方や料金、おすすめのエスコートアガシ予約サイト5を紹介する。くわえて、デートで外せないおすすめスポットも紹介していくゾ。

KENTA

2022年11月追記
コロナの中でもやっている業者情報含めて更新している。
安心して遊べるサイトをリサーチ済みだ。

この記事でわかること

  • エスコートアガシの遊び方
  • エスコートアガシの料金は6万円~12万円
  • 【結論】予約サイトは掛橋(KAKEHASI)がおすすめ

▼横スクロール可能

カテゴリ掛橋(KAKEHASI)韓国おじさんエスコートアガシ
マニア
POP中年のロマンス
韓国旅
料金6万円~12万円6万円~12万円6万円~12万円6万円~12万円6万円~12万円
対応エリア・ソウル
・プサン
・チェジュ島
・ソウル
・プサン
・チェジュ島
・ソウル
・プサン
・チェジュ島
・ソウル
・プサン
・チェジュ島
・ソウル
・プサン
・チェジュ島
日本語対応スタッフ有り有り有り有り有り
コロナ禍の営業状況営業中営業中営業中営業中営業中
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆
詳細掛橋(KAKEHASI)
を詳しく見る
韓国おじさん
を詳しく見る
エスコートアガシマニア
を詳しく見る
POP
を詳しく見る
中年のロマンス韓国旅
を詳しく見る

ソウルのエスコートアガシの遊び方

エスコートアガシは本番+デートが楽しめる風俗

韓国(ソウル・釜山)の「エスコートアガシ」は、本番+デートが愉しめる遊びだ。好みの子に性的サービスを行ってもらうという点はデリヘルと同じだが、まるで恋人のような感覚を味わえるのがエスコートアガシの特徴。

夕方から深夜1時頃まで一緒に過ごせるため、セックスだけでは満足できないという人におすすめだ。

※しっかりとダブルベッドの部屋を予約しておいた。

大まかな遊び方は以下のとおり。

  1. 専用の予約サイトで予約
  2. 現地に到着後、担当者へ電話
  3. 迎えにきた担当者と一緒に女の子がまつ場所へ向かう
  4. 女の子を選ぶ
  5. デートへGO
  6. ホテルへ戻って本番
  7. 深夜1時頃に解散(延長あり)

実際に遊んでみた感想が気になる読者は、エスコートアガシに潜入した記事を参考にしてほしい。
【体験談】エスコートアガシに潜入!女の子の質や満足度を徹底調査

日本のデリヘルと違う点は、サイトで予約する時点では女の子を選べないということ。韓国(ソウル・釜山)では売春が禁止されているため、足がつかないように現地で指名するスタイルなのだ。

MEMO

予約は現地到着後でもOKだが、好みの女の子が出勤していない場合がある。そのため、韓国への旅行・出張が決まった時点で予約しておくのがおすすめ。

予約時に女の子のタイプを具体的に伝えておけば、それに見合った子を用意してくれるゾ。「可愛い子」や「Hが上手い子」などの大雑把な伝え方だと、期待外れな子が手配される場合もある。

目が大きめの可愛らしい子」や「胸が大きくて攻めが得意」のようにハッキリと伝えることで、より自分好みの子と出会えるゾ。

女の子を指名する場所は店側が提携しているカラオケ店や、事務所のような場所が多い。カフェなどをこちらが指定することもできるが、かなり人目が気になるためおすすめしない

※提携店に入る直前の写真。

女の子を指名する場所までは、日本語が話せるスタッフが車で迎えにきてくれるから安心だ。

流れがイマイチ掴めない読者は、以下の動画を参考にしてほしい。YouTubeで見つけた動画なのだが、忠実に再現されていて面白かったゾ。

日韓関係の問題などから、韓国の若い女の子と楽しめるのかという心配もあるだろう。これは女の子に聞いた話なのだが、実際に日本を毛嫌いしているのは、彼女たちの祖父にあたる人たちらしい。

彼女たちや、それより上の年代の人たちに反日感情はほぼないらしく、かなりフレンドリーに楽しませてくれた

美味しいローカル店を教えてほしいと伝えたところ、こころよくおすすめ店を教えてくれたゾ。

※湯気がすごい。

韓国のゴム事情

日本でもおなじみのセブンイレブンに行ってみると、数種類のコンドームが1箱500円前後で売られていた。ただ、日本製のゴムは見当たらなかったため、こだわりがある人は日本から持ち込もう。

日本の空港では売店でコンドームが販売されているため、準備し忘れた人は覗いてみてほしい。

韓国のエスコートアガシの料金とは?

エスコートアガシの料金は6~12万円

韓国のエスコートアガシの料金は6~12万円だ。料金はサイトによって異なるが、多くが6万・8万・12万の3コースに分かれている。

6万・8万のコースでは15時から深夜1時まで女の子とともに過ごせ、容姿の差によって金額が異なる。そして、12万円のショートコースもあるゾ。

ショートコースは2時間とプレイ時間は少ないが、女の子の質は最高ランク。実はコロナの影響により、エスコートアガシで働く女の子の質ががらりと変わっている。

6万・8万コースには30代後半の女性しかいないため、若くて可愛い子と遊ぶなら12万円のショートコース一択だと感じるゾ。

注意
エスコートアガシの紹介サイトでは15時から深夜過ぎまで遊べると記載されているところが多いが、実際は15時よりも少し遅くなる。女の子自体は15時頃からスタンバイしているが、客の元へ移動したり、客が女の子を選んだりするためすぐには遊べないのだ。

結果、予定より1時間ほど遅れてデートがスタートするゾ。業者によっては、別途料金を支払えば15時以前から利用できるため、予約サイトを確認してほしい。

さらに高額なスペシャルコースもある

エスコートアガシでは、リピーター限定のスペシャルコースがある。6~12万までの3コースに分かれているのが一般的だが、スペシャルコースは12万以上必要だ。12万以下のコースでもかなりの美女と遊べるが、スペシャルコースになると表に出てはいけないような若手女優モデルの卵たちと遊べるゾ。

 

芸能人並の子と遊びたい人にはピッタリだが、恋人のような感覚を味わうのがメインであれば10万以下のコースで充分楽しめる

逆に、プライドだけ高く、こちらを楽しませようとする気のない子にあたる可能性もあるため、筆者としては通常コースの方がおすすめだ。

MEMO

どのコースであっても、本番は基本1回まで。ただ、別料金をチップとして渡してあげると、OKしてくれる子もいる。「いくらわたせばイケる」と言い切ることはできないが、1万以上を渡せば多くの子が喜んでくれるゾ。

また、女の子との相性によっては、チップなしでもう1回楽しませてくれることも。

エスコートアガシおすすめサイト5選

エスコートアガシを呼べるサイトを調べるときは、次のようなポイントを気をつけて選ぶことをおすすめするゾ。

  • 日本語対応の有無
  • 在籍人数
  • 女の子の質
  • 料金
  • 送迎の有無

このランキングでは上記を加味した上で、おすすめのエスコートアガシ業者や参考になるサイトを紹介する。

筆者の体験レポもあるため、ぜひ参考にしてみてほしい。また、気になることがある読者は、気軽にLINEで連絡をしてきてくれ。

掛橋(KAKEHASI)


こんな人におすすめ
  • 日本語能力の高い子を希望
  • 質の高い女の子と遊びたい

KENTA

コロナで大半のエスコートアガシ業者がやっていない中で、2022年5月から営業が再開したと読者からタレコミが入ったゾ。

掛橋(KAKEHASI)」というエスコートアガシ紹介サイト。とくに、流ちょうな日本語を求める人におすすめのサイトだ。コースごとに女の子の日本語レベルが明記されているため、自分の要求にあった女の子が選べる。

最も安い6万円コースの場合、女の子のレベルは普通であるものの通訳レベルの女の子と遊べるゾ。

エスコートアガシに不慣れな人は「可愛い子はいる?」「本当に満足できる?」などの疑問があるだろう。公式LINEから問い合わせをしてくれれば筆者がお世話になっている掛橋の担当者を紹介できるため、ハズレを引きたくない読者は連絡をしてくれ。

 

友だち追加はこちら!

友だち追加

 

予約の際に恵比寿フライデーナイトのKENTAの紹介と伝えてもらえると、ハズレの女の子や対応の質が上がったりと、失敗がなくなる。

一見さんより、紹介やリピーターには手厚くしようとする義理人情な世界なのダ。情報を制するものが性を制することを肝に銘じて活用すべし。

MEMO
  • 料金:6万・8万・12万が基本コース制
  • 拘束時間:15時~深夜1時
  • 女の子の在籍数:約70名
  • 連絡の取りやすさ:◎
  • 対応エリア:ソウル・プサン・チェジュ島
  • 業界歴:20年以上
  • コロナ禍の営業状態:営業中
  • 送迎:あり
掛橋(KAKEHASI)の口コミ

30代男性

初めての利用でしたが、問い合わせてすぐに要望などを聞いてくれて安心したことを覚えています。

当日も自分の好みにそった女の子を用意してくれたので、かなり楽しめました。

40代男性

サイトが多くて迷いましたが、時間の融通がきくということで掛橋さんにお願いしました。

14時頃からデートに行けて夜9時には解散できたため、妻にバレることなく楽しめました。

50代男性

数件のエスコートアガシサイトを利用したのち、掛橋さんに落ち着きました。

6万・8万コースで女の子のレベルやスタッフの誠実さを体感したため、今回は気になっていた12万コースを予約。

「最上級」と謳っているだけあり、日常では交われないような美女との濃厚な時間を過ごせました。

韓国おじさん


こんな人におすすめ
  • お店の情報ではなく、いちユーザーの情報が欲しい人
  • エスコートアガシについてさらに理解を深めたい読者
エスコートアガシを愛する韓国おじさん」はエスコートアガシについて深く知りたい読者におすすめのサイトだ。個人が運営しているブログなのだが、ただのブログと侮るなかれ。

運営者は1990年代から韓国に通っている大ベテランだ。もちろん、韓国(ソウル・釜山)風俗の歴も長く、エスコートアガシが「キーセン」という呼び名だった頃から利用しているらしい。

そんな韓国(ソウル・釜山)風俗に精通した運営者が、エスコートアガシの裏話やおすすめの予約サイトを赤裸々に語っているゾ。韓国おじさんについて気になることがあれば、公式LINEから気軽に問い合わせてほしい

友だち追加はこちら!

友だち追加

エスコートアガシマニア


こんな人におすすめ
  • お店の情報ではなく、一ユーザーの情報が欲しい人
  • エスコートアガシについてさらに詳しく知りたい読者
以前LINEで連絡をいただき、そこから仲良くなった読者のブログだ。韓国風俗歴はなんと20年以上。エスコートアガシについても非常に詳しいため、いろいろと情報交換をしているゾ。

ブログ自体は始めたばかりらしく、20年以上の韓国(ソウル・釜山)風俗体験をはじめとした内容を発信していくようだ。長い風俗歴から得た注意点や抑えるべきポイントを解説しているため、勉強になるだろう。

エスコートアガシマニアについて気になることがあれば、公式LINEから気軽に問い合わせてほしい

友だち追加はこちら!

友だち追加

POP


こんな人におすすめ
  • 日本語能力の高い子を希望
  • 翌朝は女の子とゆっくりしたい

POP」というエスコートアガシ紹介サイトは、流ちょうな日本語を求める人におすすめのサイトだ。コースごとに女の子の日本語レベルが明記されているため、自分の要求にあった女の子が選べる。

女の子たちはみんな日本語の教育を受けてから働くため、言語の壁を感じることなく楽しめるゾ。POPについて気になることがあれば、公式LINEから気軽に問い合わせてほしい

友だち追加はこちら!

友だち追加

MEMO
  • 料金:3.5万・6万・8万のコース制
  • 裏メニューで10万-15万円のコースも有
  • 拘束時間:15時~深夜1時
  • 対応エリア:ソウル・プサン・チェジュ島
  • 女の子の在籍数:約50名
  • 連絡の取りやすさ:即日返信あり
  • 業界歴:3年未満
  • コロナ禍の営業状態:営業中
  • 送迎:あり
POPの口コミ

30代男性

初めてのエスコートアガシということで、6万円コースを選びました。日本語能力はもちろん、女の子の容姿・夜のスキルにも大満足!

少しケチってしまい6万円コースを選びましたが、8万円ならどんな体験ができたのだろうと少し後悔しています(笑)

次は8万円コースを利用してみたいです。

40代男性

コロナの影響が落ち着いてきたと聞いて、営業を再開しているPOPさんを選びました。

韓国ではマスク着用が必須ではないようで、活気を取り戻した市場やデパートをマスクなしでデートできました。気遣いができるイマドキの子とのデートは、やはり楽しいですね。

50代男性

スタッフの方に、丁寧な日本語でサポートしていただいたのが好印象です。

空港から女の子と合流するまでもスムーズで、不安を感じずに楽しめました。

中年のロマンス韓国旅

こんな人におすすめ
  • 女好き中年男性のリアルな声が聞きたい
  • 韓国人から見た韓国風俗を知りたい

「中年のロマンス韓国旅」は50代の韓国人男性による個人ブログだ。エロへの探究心と孤独をうめるために記事を書いているようなのだが、これがかなり参考になる。

風俗で働く女の子たちからみた「魅力的な日本人客」を韓国人ならではの目線で解説したり、パンデミック後の風俗情報を公開したりしているゾ。

「中年のロマンス韓国旅」について質問がある読者は、恵比寿フライデーナイトの公式LINEから問い合わせてほしい。

友だち追加はこちら!

友だち追加

エスコートアガシで遊ぶときの注意点

ボッタクリをするエスコートアガシ業者もいる

1つ目に注意してほしいのが、エスコートアガシ業者によるボッタクリだ。「現役アイドルを用意した」などの甘い単語を並べ、ひどいときには数十万以上といった金額をふっけてくる。

少しでも可愛い女の子と遊びたいという男心につけ込み、そこそこの女の子を高額料金で買わせようとしてくるのだ。

筆者は「おすすめ5選」にあげた信頼している業者に依頼しているため騙された経験はないが、ネットサーフィンをしていると怪しいサイトをチラホラと見かけるゾ。

ボッタクリを避けるためにも、

  • 実績のある業者なのか
  • 甘い宣伝文句ばかりではないか

に注意して業者を選んでほしい。

女の子に貴重品を盗まれることも

エスコートアガシに限った話ではないが、海外風俗で遊ぶときには貴重品の管理に気をつけてほしい。シャワーを浴びてる間や、眠っている間に金品を盗まれるというのはよくある話だ。

ホテルを選ぶときはセーフティボックスの有無を確認し、席を外すときは必ず利用するようにしよう。

態度の悪い女の子にあたる可能性あり

3つ目の注意点は、女の子によって当たり外れがあるということ。態度が悪かったりわがままだったりなど、女の子にクセがあって男性側が心から楽しめないパターンだ。

ポイントとしては、業者のおすすめを真に受けすぎないこと。業者側は事前に利用者の好みを把握し、それにそって女の子を用意してくれる。当日は案内された個室でママ同席のもと、数人の女の子から1人を選ぶのが一般的な流れだ。

その際、ママの「この子がおすすめだよ」という言葉を鵜呑みにしすぎないように。本当におすすめの場合もあるが、「売れていないから押しつけたい」という場合もある。

ママの意見は参考程度にし、あとは対面したときの印象や愛想などをみて決断しよう。

エスコートアガシのよくあるQ&A

Q.どのコースがおすすめですか?

おすすめコースは何を求めるのかによって異なる。ある程度の日本語能力と見た目を求めるのであれば、10万円以下のコースがおすすめだ。

一方で、日本語能力よりも見た目を重視するのであれば、10万円以上のコースがおすすめ。初めて利用する読者は、エスコートアガシの雰囲気を体感するためにも中間クラスのコースを選ぶといいだろう。

Q.チップは必要ですか?

チップの有無は利用する業者によって異なる。昔はほとんどの業者がチップをとっていたようだが、今ではチップ自体を廃止した業者も見かける。

というのも、日本人はチップ文化に慣れていない人が多い。コース料金にくわえてチップを渡すことに抵抗のある人が多く、利用後に女の子とトラブルになるケースが多かったという。

その結果、チップを取らない方向で営業している業者が出てきたのだとか。ちなみに、掛橋POPはチップ不要で利用できるゾ。

Q.デート代ふくめて、いくら使いますか?

エスコートアガシでは利用料金はもちろん、デートに使う金額はすべて男性側が支払うことになっている。どのコースで遊ぶのか・どんなデートをするのかによって金額は異なるゾ。

たとえば、6万コースで女の子を選び、ソウル市内の市場を巡ったとしよう。ホテル代に1万円、夕食に5,000円、交通費に5,000円だとすれば、8万円は必要になる。

ホテルや飲食店のグレードによってはそれ以上必要になるため、余裕をもって準備しておくことをおすすめするゾ。

Q.韓国語がまったく話せませんが、楽しめますか?

エスコートアガシは韓国語が話せない人にもピッタリの風俗だ。女の子たちは日本語を勉強している子ばかりで、日常会話からビジネス会話までを会得している。

そのため、韓国語がまったく話せなくても楽しめるゾ。

ここで注意したいのが、コースによっては日本語を話せない子もいるということ。コース料金があがるほど、日本語能力ではなく容姿重視の子が紹介される。

「絶対に日本語を話せる子がいい」という人は、できるだけ安いコースを選択しよう。ただ、その分女の子レベルは下がるため、どちらを取るかは悩むところ…。

Q.妻にバレずに利用できますか?

確実にバレないとは言い切れないが、バレないように工夫することは可能だ。実際、筆者のもとにも、「韓国へ同行する妻にバレたくない」や「同じホテルに宿泊する同僚にバレたくない」という相談がよせられている。

そんなときは、利用時間に融通をきかせてくれる業者をおすすめしているゾ。妻や同僚にバレるときは、デート中ではなくホテルで鉢合わせることが多い。

妻がホテルへ帰ってくるまでに女の子を帰らせる必要があるため、利用時間を調整する必要があるのだ。通常の利用時間は16時頃からとなっているが、掛橋POPであればお昼過ぎから21時の利用などと調整してくれるゾ。

Q.コロナが流行していますが営業していますか?

2022年5月時点では、営業を再開した業者が多いと耳にしている。筆者が独自に調べたところ、掛橋POPは営業再開が確認できたゾ。

ただ、連絡が返ってこない業者や、サイトの更新が2020年で止まっているサイトも確認できた。すべての業者が営業を再開しているわけではないため、利用前に確認が必要だ。

Q.コロナがあってからシステムなどは変わりましたか?

コロナ前後で変わったことといえば、

  • コース料金の見直し
  • 利用時間の短縮

の2点だ。エスコートアガシの料金といえば、5万・7万・10万が主流だった。しかし、コロナ後は通常コースの6万・8万にくわえて、質の高い女の子のみと遊べる12万のショートコースを定めている業者が多い。

また、利用時間は朝までではなく、夜中の1時までとなっている。5万で翌朝まで遊べていた過去を思うと、値上がりしたように感じるがそうではない

今までは「5万+チップ数万」で朝まで遊べていたのが、「6万ポッキリ」で翌1時までとなっただけなのだ。もちろん、追加料金を払えば朝まで遊ぶことも可能だ。

ちなみに、料金はその日の為替レートによって異なるゾ。

Q.若い女の子はいますか?

残念ながらエスコートアガシ業界は若い女の子不足に陥っている。以前であれば安いコースにも20代後半の子がいたのだが、今では30代後半の女性しか在籍していない。

それなりにキレイな女性もいるのだが、「若くて可愛い子と遊びたい」という人には物足りない結果になるだろう。そんな人には2時間のショートコースをおすすめしている。

12万円と他コースよりお高くなるが、若い子を紹介してくれるゾ。

MEMO

ショートコースは拘束時間が短く、女の子への負担も抑えられる。そのため、若いアガシたちは深夜までのコースを嫌がる傾向にあるようで、質のいい子がショートコースに集まるのだとか。

韓国美女と恋人気分を味わえる最高の遊び

今回は韓国ソウルで楽しめるエスコートアガシを紹介した。日本語が話せる韓国美女と、デートや本番を楽しめる贅沢な遊びだ。女の子の都合さえ良ければ、延長料金を払ってそのまま楽しむこともできるゾ。

エスコートアガシについての隠れ良店はもちろん、予約方法、質問や感想まで受け付けているため、ぜひ気軽にLINEしてきてほしい。素敵な夜になることを祈っているゾ。アディオス!

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)