【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

【体験談】エスコートアガシに潜入!女の子の質や満足度を徹底調査

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。「エスコートアガシ」は韓国風俗を代表する遊びだが、「ぼったくられそう」「予約のハードルが高い」などの理由から、気軽に利用できないという人も多いのではないだろうか?

今回は読者が抱える不安を解消すべく、エスコートアガシへと潜入してみた。利用した予約サイト女の子のレベルを正直に記すため、ぜひ参考にしてほしい。

エスコートアガシってどんな遊び?

エスコートアガシではデート&本番を楽しめる

エスコートアガシとは指名した女の子とデートを楽しみ、その後にホテルで本番を堪能できる遊びだ。

置屋や按摩のように短時間で気軽に抜くわけではなく、じっくりとデートを満喫してから本番を楽しめる。

詳細はエスコートアガシの遊び方やおすすめサイトをまとめた記事を参考にしてほしい。

韓国(ソウル・釜山)のエスコートアガシおすすめ予約サイト5選

料金の相場は5~10万円ほど

エスコートアガシの利用料金は5~10万円が相場だ。多くのサイトが5万・7万・10万の3コースを用意しており、女の子の見た目や日本語レベルによって料金が異なる。

ほかの韓国風俗と比較するとかなり高く、その分「失敗したらどうしよう」という気持ちも芽生える。

筆者も女の子と対面するまでは「騙されているのでは…」「とんでもないブスが来たらどうしよう…」という思いを抱えていたゾ。

エスコートアガシに潜入してみた!

エスコートアガシ予約サイトを使って予約

怪しさ満載のエスコートアガシだが、実際に体験してみなければ分からない。ということで、渡韓する1か月ほど前に予約を行った。

今回はエスコートアガシ歴の長い知人に教えてもらった「掛橋(KAKEHASI)」という予約サイトを利用。

予約フォームに行くとLINE・メールアドレス・電話番号がそれぞれ表示されており、筆者はLINEにて予約を行ったゾ。

利用する日時から場所、女の子の好みを詳しく聞かれ、担当者の連絡先も渡してくれた。とくに好みに関しては容姿や性格、どのようなデートを希望しているかなどを詳しくヒアリングしてくれたゾ。

仁川空港で担当者と合流

当日は仁川国際空港にて担当者と合流する。14時すぎに空港へと到着し、その場で担当者に連絡を行う。相手もすでに到着しているらしく、出口付近で合流して手配してもらった車へと乗り込んだゾ。

担当者は40代前半くらいの普通の男性だ。流暢な日本語で話してくれるため、緊張と不安が少しやわらいだことを覚えている。

荷物をもってホテルへと移動

担当者の運転で宿泊先のホテルへと向かう。今回は「フォーポイントバイシェラトン・ソウル江南」を利用した。料金は1.3万円とやや高いが、ロケーションがいいため奮発したのだ。

ホテルへと到着したら荷物を降ろし、デートに必要なものだけを持って女の子の元へ向かう。

女の子が待つカラオケボックスへ移動

担当者の運転で江南区から明洞(ミョンドン)へと移動する。到着したのはカラオケボックスだった。担当者の後ろを追って1つの個室に入ると、ソファー席には筆者好みの女の子が並んで座っている。

筆者が希望したスペックはこうだ。

  • 可愛い系よりもキレイ系
  • 160㎝以上のスレンダー女子
  • Cカップ以上
  • コミュニケーション能力が高くておしゃべり好き
  • 夜も積極的

目が合うと2人して「こんにちは~!」と日本語で挨拶してくれた。キレイな韓国アガシが笑顔で挨拶する様子にほだされ、抱えていた不安や緊張が一気に吹き飛んだゾ。

筆者は右側に座っていた163㎝のキレイ系アガシを選んだ。透明感のある白い肌に、しっかりと手入れされた黒髪がよく映えている。

サイボーグばかりの置屋や、ド派手な按摩とはまた違い「天然美人」という印象だ。

ソウル市内の観光へGO

女の子の名前はAちゃんと名付けよう。筆者がAちゃんを指名すると、残りの女の子と担当者は「あとは2人で楽しんでね~」という言葉を残して去って行った。

カラオケ店を出てさっそくデートへ向かう。好みど真ん中の女の子にドギマギしている筆者に対し、そんなことはお構いなしだと腕を絡めてくるAちゃん

先ほどまでとは異なる緊張感が走り、ついつい困った顔でAちゃんを見つめてしまう。すると、「どこか行きたい場所ある?」と話しかけてくれた。

イチャイチャデートを希望していたのだが、「2人で楽しめるのならどこでもいいよ」と無駄にかっこつけてしまう筆者。

それを見越してか、クスッと笑った後にソウルの「チャンドックン」へと連れて行ってくれた。「チャンドックン」は世界遺産の1つで、広大な敷地内にいくつもの歴史的な建物が並んでいる。

てっきり若者が好む場所に連れていかれると思っていたが、筆者のことを考えてチョイスしてくれたのだろう。

その日は平日だったため手を繋ぎながらゆっくりと散策できたが、休日になると人でごった返すらしい。

2人で建物の説明文を読んだり、ベンチに並んで腰掛けたり、気づけば恋人かのようなデートを楽しんでいた。

1時間半ほどチャンドックンを観光し、タクシーで明洞まで戻る。時刻は17時すぎと夕ご飯にしては早かったため、繁華街をブラブラして18時ごろには焼肉屋へ入ったぞ。

ホテルへ戻ってイチャラブプレイを堪能

骨付きカルビを堪能したあとは、タクシーに乗ってホテルへと戻る。はやる気持ちを抑えられずにタクシーに乗っていると、Aちゃんが太ももをエッチな手つきで撫でまわしてくる。

どうやら待ちきれないのは彼女も同じらしい。ホテルへ到着後、エレベーターの中ではついにキスをねだってきた。たしかに「夜も積極的な子を」と要望を出したが、まさかここまで積極的な子を用意してくれるとは思わなかった。

すぐに部屋へと入り、熱いキスを交わす。潤んだ目で見上げてくるAちゃんを一旦引き離し、シャワーを浴びる。

筆者が先に入り、交代でAちゃんがシャワーを浴びた。Aちゃんがシャワーを浴びる音を耳にしつつ、彼女のボディを想像して勝手に盛り上がる筆者。

バスタオルを体に巻き付けながら、火照った表情でお風呂から上がったAちゃんを見て、我慢できずにベッドへと押し倒してしまった。

Aちゃんも負けじと筆者を攻めてきて、久しぶりに激しい夜を堪能できた。ちなみに、Aちゃんはかなり敏感な子だったようで、本番が終わったあとは小鹿のように足を震えさせていたゾ。

エスコートアガシの総合評価

ソウルのエスコートアガシに潜入した結果、想像以上に楽しめた

「女の子がとんでもない不細工だったら…」や「高額料金を吹っ掛けられるかも…」などの心配をしていたが、女の子は筆者好みのスレンダーなキレイ系アガシがやってきたし、料金もホームページに記載されている通りの金額を請求された。

日本語が通じるためコミュニケーションもしっかりと取れ、女の子が通訳をしてくれるシーンも何度かあったゾ。

なにより、女の子のサービス精神が最高だった。数十分から1時間程度の関係ではないため、女の子の気遣いや楽しんでもらおうという気持ちを十分に感じられた。

料金は高いものの、相応の価値はあると感じたし、次回も利用したい。とにかく心身ともに満足のいく2日間だった。

まったりとデート&本番を楽しみたい人向け

今回はエスコートアガシに潜入してみた。料金が高額な点や、専用の予約サイトを利用する点から、「怪しい」「不安」という気持ちを抱える読者もいるだろう。

しかし、日本語を話せるオペレーターが丁寧にヒアリングを行ってくれ、当日は要望通り、いや要望以上の女の子がやってきた。

サービス精神も旺盛で、アガシがいたことによりソウルでの夜が最高のものになった。読者の諸君も楽しいひとときが過ごせるよう祈っているゾ。アディオス!

予約の際に恵比寿フライデーナイトのKENTAの紹介と伝えてもらえると、ハズレの女の子や対応の質が上がったりと、失敗がなくなるので活用してほしい。
一見さんより、紹介やリピーターには手厚くしようとする義理人情な世界なのダ。
情報を制するものが性を制することを肝に銘じて活用すべし。

1 COMMENT

ジャパネット弁慶

エスコートアガシ、オアシスは止めた方が良いです。クオリティが低く、酒ばかり飲んでチップばかり要求します。肝心のサービスも大したことない。わがままで不快な気持ちになりました。コスパ20点です。
ちなみに一緒に利用した仲間は寝ている間に30万ウォン盗まれました。カンナム東横インにて

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)