【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

【2022年版】韓国置屋に行くならどこ?特徴や場所・料金も解説

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。韓国といえばエスコートアガシや按摩などの風俗が有名だが、忘れてはいけないのが「置屋」だ。

ガラス張りの小さな店が隙間なく並び、なかには薄着の女の子たちがライトアップされている。日本の飛田新地台湾置屋とは、また違った雰囲気を楽しめるゾ。

今回は韓国で有名な5つの置屋街を紹介する。それぞれの特徴や場所、料金も解説するため、ぜひ参考にしてほしい。

韓国置屋の種類とは?

韓国の有名置屋街は全部で5つ

韓国の有名置屋といえば以下の4つ。

  • 彌阿里置屋(ミアリテキサス)
  • 永登浦置屋(ヨンドンポ)
  • 千戸洞置屋(チョノドン)
  • 済州島置屋(ヨンジュコル)
  • 玩月洞置屋(ワノルドン)
置屋名ミアリテキサスヨンドンポチョノドンヨンジュコルワノルドン
総評★★★★☆★★★★★★☆☆☆☆★★★★☆★★★★★
場所ソウルソウルソウル済州島釜山(プサン)
値段8,000円~1万円~8,000円~1万円~8,000円~
本番の有無確実確実確実確実確実
コメントポン引きが鬱陶しいが、それ以外は最高初心者はここにいけば間違いないほぼ壊滅。マニア向け。アクセスしにくいものの、1度は行って欲しい今でも活発な置屋。女の子とお泊まりも可能

 

かつては、紹介した4つの置屋と「清凉里588(通称:オーパルパル)」という置屋をあわせて「韓国5大置屋」と呼ばれていた。

しかし、オーパルパルは2016年あたりに閉鎖されてしまった。韓国政府が風俗の取り締まりに動き出したことや、都市開発に巻き込まれたことが影響しているようだ。

現在は置屋に工事用のシートがかけられ、放置されている。興味本位で足を運んでみたが置屋の面影は感じられなかった。

注意

オーパルパルの閉鎖を知らない観光客を狙い、ほかの風俗へと誘導する連中がいる。声をかけてきた男性から話を聞いてみたが、2万円からと料金も高く、それ以上にぼったくられる可能性もあるゾ。

韓国置屋の遊び方と料金

店外から女の子を選んで入店する

韓国置屋の遊び方は、店の外から女の子を物色して入店する流れだ。日本の飛田新地を想像してもらえると分かりやすいだろう。

ガラス張りの店内には2~5名ほどの女の子がスタンバイしている。それぞれメイクをしていたり、スマホをいじっていたりするため、外から顔やスタイルを確認しよう。

詳しい手順は以下のとおり。

  1. 店外から女の子を物色する
  2. 好みの子がいる店に入る
  3. 女の子に料金を確認
  4. 別室へ移動
  5. 女の子に料金を支払う
  6. シャワーor局部を拭いてもらう
  7. 本番

シャワーの有無は置屋によって異なる。女の子に隅々まで洗ってもらえる置屋もあれば、1人でシャワーを浴びる置屋もあるゾ。

置屋へ入ったあとは女の子に料金を確認するのだが、彼女達はほとんど英語が通じない。ミアリテキサスなどはある程度伝わるが、数字すらダメな場合もある。

翻訳アプリをスマホにダウンロードしておくか、ジェスチャーで伝えるかする必要があるゾ。

料金は8,000円から1.2万円

韓国置屋の料金は8,000円から1.2万円が相場だ。プレイ時間は20~30分と短いが、1発抜くだけであるため、充分に楽しめる。

注意

韓国風俗には「日本人価格」というものが存在する。通常料金に2,000円が加算されるため、実際に支払う料金は1万円を超える場合がほとんどだ。チップは必要ないため、その点は安心してほしい。

プレイ内容は「ゴムありフェラ」と「本番」が基本。置屋や選んだ女の子によっては、ゴムなしフェラやキス、男性側からのお触りもOKな場合があるゾ。

MEMO

ゴムなしフェラやキスを望む人は、できるだけ愛想のいい女の子を選ぶといいゾ。筆者は顔やスタイルで選んだばかりに、ゴムありフェラを嫌々するような塩プレイをされた経験がある…。

韓国置屋がある場所・エリア

「ソウル」は仕事や観光ついでに


韓国の首都「ソウル」には、紹介した4つのうち3つの置屋街が存在する。仕事や観光ついでに立ち寄れるため、忙しい人や風俗初心者におすすめだ。

※仁川国際空港からソウルまでの経路

「仁川(インチョン)国際空港」からソウルまでは、電車で1時間8分ほどで到着する。移動時間を短縮したい人は、「金浦(キンポ)国際空港」を使えば41分で到着するゾ。

※金浦国際空港からソウルまでの経路

注意

「金浦国際空港」はソウルの近場にある空港だが、日本からの直行便は「羽田空港」と「関西国際空港」のみとなっている。

その他の空港からは「仁川国際空港」にしか行けないため、予約時に注意してほしい。

パジュ市はアクセスしにくいが一見の価値あり

筆者おすすめの「ヨンジュコル置屋」は、北朝鮮の国境付近に位置する「パジュ市」にある。仁川国際空港からは電車で1時間50分ほど。

※仁川国際空港からパジュ市

また、金浦国際空港からは1時間15分ほどで到着するゾ。ソウル市内からは1時間半ほどかかるため、仕事や旅行の合間にいくには少々大変かもしれない。

※金浦国際空港からパジュ市

終電も早く、22時頃には置屋街を出発する必要がある。事前に経路などを確かめておくとスムーズに楽しめるだろう。

注意

韓国ではGoogleマップの普及率が低く、とくにパジュ市内はでたらめなマップになっている。置屋付近にかかっているはずの橋が表示されておらず、初心者は必ず迷うだろう。

事前に「Kakao Map」または「Naver Map」をダウンロードしておくと、スムーズにたどり着けるゾ。

「釜山」はソウルに隠れた置屋の名所

韓国第2の都市と呼ばれる「釜山(プサン)」も置屋で有名なスポットだ。韓国4大置屋の1つに数えられる「玩月洞置屋(ワノルドン)」があり、他にはないサービスが楽しめる。

※金海国際空港から釜山への経路

釜山へは「金海(キメ)国際空港」から電車で1時間ほど。日本からの直行便は「成田空港」や「関西国際空港」を含む6つの空港から出ているため、アクセスもしやすいゾ。

また、釜山は観光地としても有名だ。海が近く海鮮料理も美味しいため、観光目的に置屋へいくのもありだろう。

彌阿里置屋(ミアリテキサス)

こんな人におすすめ
  • 料金を抑えたい
  • 女の子をたくさん見たい
  • 韓国らしさを感じたい

※吉音(キルム)駅から置屋までの経路

ミアリテキサスは「ソウル三大置屋」の1つだ。数ある置屋街のなかで最もディープだと言われており、多くの女の子が働いている。そんなミアリの特徴と言えば、女の子がチマチョゴリを着ているということ。

ほかの置屋はシャツ1枚だったり、すでに下着のような格好だったりするため、伝統衣装を脱がす背徳感にかなり興奮するゾ。

注意

ミアリテキサスには「ポン引き」と呼ばれるオバチャンが客引きを行っている。かなり強引で、腕を引っ張って店へ連れ込もうとしてくる。楽しみたいのなら、しっかりと断ることが大切だ。

有名な置屋街ではあるが、置屋初心者にはあまりおすすめできない。ミアリテキサスは摘発対策として、置屋のシャッターが常に閉められた状態で営業している。

そのため、他の置屋のように外から様子を伺うことができない。ポン引きのオバチャンが多い理由もここに隠されており、都度オバチャンに声をかけてシャッターを上げてもらう必要があるのだ。

1度置屋へ入るとなかなか外に出してもらえない。海外風俗の雰囲気や流れがイマイチ掴めていない人は、永登浦置屋ヨンジュコル置屋の方が遊びやすいだろう。

MEMO

ミアリテキサスは「ヤンドン」や「チョンサム」といった有名娼婦村が、閉鎖されたことで形成された置屋街だ。行き場を失った女の子たちがミアリへ流れてきて、今のミアリテキサスが誕生した。

ちなみに「テキサス」の名前は、西部劇に登場する売春宿に由来するらしい。1階が飲み屋、2階がヤリ部屋になった建物を模倣し、テキサスという名が付けられたのだという。

言われてみれば、ミアリテキサスも2階にヤリ部屋が設置されている。

興味がある人は、ミアリテキサスへの場所や行き方を解説した記事を参考にしてほしい。

韓国風俗「彌阿里(ミアリ)置屋」はどこにある?場所や料金も解説!
情報
  • 最寄り駅:吉音(キルム)駅
  • 金額:30分8,000円から
  • 年齢層:30代が多い

永登浦置屋(ヨンドンポ)

こんな人におすすめ
  • しつこいポン引きが苦手
  • 韓国置屋に不慣れ

※永登浦(ヨンドンポ)駅から置屋までの経路

永登浦置屋」はソウル三大置屋のなかでも規模が小さい置屋だ。1本道の両側に50ほどの置屋が並んでおり、70前後の女の子が働いている。ミアリテキサスのようにしつこいポン引きはおらず、シャッターも降りていないため遊びやすいのが特徴

また、女の子の数やアクセスのしやすさからみても、最も遊びやすい置屋だと言える。置屋初心者は永登浦置屋からスタートするのがおすすめだ。

MEMO

永登浦置屋は韓国陸軍の関係で形成された置屋だ。永登浦駅前に陸軍の補給部隊が滞在したため、娯楽として作られた。

すでに陸軍の補給所はなくなっているが、置屋街として地域に根付き、今もなお機能している。

詳細を知りたい人は、永登浦置屋への行き方や料金を解説した記事を参考にしてほしい。

韓国風俗「永登浦(ヨンドンポ)置屋」はどんな場所?行き方や料金も
情報
  • 最寄り駅:永登浦(ヨンドンポ)駅
  • 金額:30分1万円から
  • 年齢層:20代から30代

千戸洞置屋(チョノドン)

こんな人におすすめ
  • 30分以上楽しみたい
  • 他の置屋を回りきった玄人

※千戸(チョノ)駅から置屋までの経路

千戸洞置屋もソウル三大置屋に数えられる有名な置屋街だ。しかし、現在は片手ほどの置屋しか営業しておらず、ほとんどスラム化している

MEMO

2017年あたりまでは50店舗ほど営業していたが、2018年に発生した火事がきっかけで一気に過疎化した。置屋街の入り口付近にある建物が火事になり、死亡者がでたことで摘発が進んだらしいゾ。

料金さえ支払えば長時間利用できるが、そもそも女の子の数が少ないためおすすめしない。あと1年もしないうちにオーパルパルのように閉鎖されるだろうと、筆者は感じている。

その他全ての置屋に足を運んだ人は、1つの経験として行ってみるのもいいかもしれない。

MEMO

ほかの置屋と違って、千戸洞置屋ができた理由は謎に包まれている。ここからは筆者の考察になるが、1960年代に訪れた高度成長期が関係しているのではないだろうか。

貧困や再開発でソウルから追いやられた人々が千戸に集まり、人々の娯楽となる置屋街が形成されたと考える。

さらに詳しく知りたい人は、千戸洞置屋への行き方や料金をまとめた記事を参考にしてほしい。

韓国ソウルの「千戸洞(チョノドン)置屋」とは?行き方や料金も解説
情報
  • 最寄り駅:千戸(チョノ)駅
  • 金額:8,000円から2.2万円
  • 年齢層:20代から30代

済州島置屋(ヨンジュコル)

こんな人におすすめ
  • 若い子を抱きたい
  • 業界に染まっていない子がいい
  • たくさんの女の子を見たい

※月龍(ウォルロン)駅から置屋までの経路

ヨンジュコル置屋韓国最大と呼ばれる置屋街だ。かなり広範囲に置屋が建っており、ザッと見回るだけでも20分はかかるだろう。

筆者的には5つの置屋のなかで最も女の子の質がいいと感じる。洗練された美人というよりは、無垢で可愛らしいといった感じだ。献身的で愛想がよく、いわゆる「スレている女の子」が全くいなかった。やはり田舎ということも関係しているのかもしれない。

ヨンジュコル置屋にデメリットがあるとすれば、立地の悪さだろう。

ソウルから1.5時間ほどかかることに加え、最寄り駅からはバスと徒歩で置屋まで行く必要がある。近場でサクッと済ませたい人には向いていないが、置屋目的で遊びにいく場合はおすすめだ。

MEMO

ヨンジュコル置屋は、韓国と北朝鮮が「朝鮮戦争」を行っている時代に形成された。当時、韓国側の援軍として上陸したアメリカ兵は、北朝鮮との国境付近に滞在していた。

付近の村人はアメリカ兵の元に女の子を派遣し、そのお金で生計を立てていたらしい。次第に村の外からも出稼ぎにくる子が増え、アメリカ兵が撤退した今もなお置屋として機能している。

詳細が気になる人は、ヨンジュコル置屋への行き方や特徴について解説した記事を参考にしてほしい。

韓国風俗「ヨンジュコル置屋」の場所とは?料金や遊び方も
情報
  • 最寄り駅:月龍(ウォルロン)駅
  • 金額:1万円から1.2万円
  • 年齢層:20代が多い

玩月洞置屋(ワノルドン)

こんな人におすすめ
  • 釜山に用事がある
  • 女の子とお泊まりしたい
  • 2開戦目を楽しみたい
  • 生フェラや舐め合いが好き

韓国置屋といえばソウルだと思われがちだが、実は釜山にもいくつかの置屋が存在する。なかでも有名なのが「玩月洞置屋(ワノルドン)」だ。釜山で最も大きい置屋街と言われており、エリア内には20~30ほどの置屋が営業している。

※チャガルチ駅から玩月洞置屋までの経路

料金は30分8,000円と、ソウルの置屋と大差ない。ただ、プレイの質だけみると、玩月洞置屋の方が圧倒的上。基本の流れは同じだが、生フェラや男性側からの舐めもOKしてくれる。

注意

サービスしてくれるからと、まれにゴムなしで本番を楽しんでいる人がいる。正直、どんな病気をもっているか分からないため、ゴムは必ず付けるようにしよう。

玩月洞置屋は少し特殊で、泊まることもできる。その場合、1泊2.5万円が必要になるが、2開戦目ができるためかなりお得。置屋のオバチャンは最初3万円を要求してくるが、交渉をすればすぐに2万から2.5万円くらいまで値下げしてくれるゾ。

MEMO

玩月洞置屋は韓国政府に「旅館」として届けを提出しているらしい。摘発に怯えることなく、合法的に女の子とお泊まりができるのだ。

玩月洞置屋が形成された理由は、日本が関係している。1910年以降は日本が韓国を統治しており、その際に作られた遊郭が玩月洞置屋として残っているのだ。日本統治時は「緑町」の名称で呼ばれていたそう。

ちなみに、2014年あたりから「玩月洞置屋は壊滅状態」という話を耳にするようになったが、実際はなんの心配もなかった。2019年に訪れた際は、置屋特有のピンクライトが釜山の夜を照らしていたゾ。

情報
  • 最寄り駅:チャガルチ駅
  • 金額:8,000円から
  • 年齢層:20代から30代

韓国置屋はディープな世界を楽しめる

韓国の有名置屋5つを紹介した。ほとんどがソウル市内にあるため、仕事や旅行のついでに足を運んでみてほしい。

ただ、韓国置屋は年々衰退している。コロナの影響に加えて、各地で都市開発が進んでいるからだ。今後いつ閉鎖されるか分からない状況であるため、気になる人は気軽に公式LINEへ連絡してきてくれ。

素敵な夜になることを祈っているゾ。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)