【2023年版】釜山(プサン)風俗を徹底調査!種類や場所・料金

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。韓国風俗といえば「ソウル」を思い浮かべる人も多いだろう。実は、釜山にも有名な風俗街が存在することをご存じだろうか?

この記事では釜山で遊べる風俗の種類や、場所・行き方を解説する。料金や遊び方も解説するため、ぜひ参考にしてほしい。

注意

釜山風俗の醍醐味でもある置屋だが、パンデミックの影響により過疎化が進んでいる。利用できない・可愛い子がいないという理由から楽しめない可能性が高いため、確実に本番がしたい読者はエスコートアガシがおすすめだ。

釜山風俗の場所と種類とは?

韓国風俗はヘウンデにあり

韓国風俗は海沿いの「ヘウンデ(海雲台)」というエリアに集結している。置屋やフルサロン、キスバンなど、紹介するすべての遊びがヘウンデで楽しめるゾ。

ヘウンデへは、釜山にある唯一の空港「金海(キメ)国際空港」から向かう。空港からヘウンデまでは電車で1時間9分ほど。

※金海国際空港からヘウンデまでの経路

タクシーという手段もあるが、日本と同様に鉄道がしっかり整備されている韓国では、わざわざタクシーを拾うまでもないだろう。

置屋はワノルドン・中華街にあり


「ヘウンデ」には全ての風俗が集まると説明したが、置屋に関しては「ワノルドン」や「釜山中華街」がおすすめだ。

ヘウンデにも置屋はあるのだが、規模としては「ワノルドン」が、女の子のレベルとしては「中華街」のほうが上である。

※金海国際空港からチャガルチ駅までの経路

ワノルドン置屋へ行くには、金海国際空港から「チャガルチ駅」へと向かう。電車で1時間もしないうちに到着するゾ。

注意

ワノルドン置屋はパンデミックの影響で過疎化している。読者からのタレコミによると、灯りが一切ついていなかったようだ。

また、釜山中華街にある置屋へ行くには、空港から「釜山駅」まで向かおう。移動時間は45分ほど。海とは反対側の出口をでて、目の前にある大通りを進めば釜山中華街が見えてくるゾ。

※金海国際空港から釜山駅までの経路

釜山風俗の種類は4つ

釜山風俗の種類は大きく分けて4つ。

  • エスコートアガシ
  • フルサロン
  • キスバン
  • 置屋

それぞれの遊び方や料金を解説していく。

韓国の釜山風俗の種類・料金

釜山風俗全種類比較一覧

▼横スクロール可能

カテゴリエスコートアガシフルサロンキスバン置屋
総評★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆

値段

(ヤるまでに発生する料金)

5~10万円5万前後4,000~1.5万円8,000円~
本番の有無確実確実なし確実
コメント高額なだけあり、満足感はすごい

お酒やショーも楽しみたい人向け

パンデミック後は営業していない店が多い

素人感・ドキドキを味わえる

摘発により減少傾向にあり

パンデミック後は過疎化が激しい

エスコートアガシ

韓国風俗を代表する「エスコートアガシ」は、釜山でも楽しめる。夕方から深夜1時ごろまで一緒にいられるため、彼女とのデート気分を味わえる。日本語を流ちょうに話せる子が多く、観光案内もかねて利用する人が多いゾ。

詳しい遊び方は以下のとおり。

  1. 専用の予約サイトで予約(日本語が話せるスタッフが付いてくれる)
  2. 現地へ到着後、スタッフへ連絡
  3. 迎えにきてもらい、女の子達の元へと向かう
  4. 女の子を選ぶ
  5. そのままデートへGO
  6. ホテルへ戻って本番
  7. 深夜に解散(延長あり)

かなり豪華なデートつきデリヘルを想像してほしい。エスコートアガシの料金は6~12万円で、女の子の容姿や対応言語によってコースが分かれる。ただ、ソウルに比べると紹介業者の数や女の子の数が少ない

エスコートアガシを楽しめるか否かには業者選びが鍵になるため、どこにお願いしたらいいか迷うときは筆者の公式LINEへと連絡してほしい。渡韓した際にお世話になっている担当者と繋げることができるゾ。

\友だち追加はこちら/

友だち追加

さらに詳しく知りたい人は、エスコートアガシの遊び方や料金についてまとめた記事を参考にしてほしい。

韓国(ソウル・釜山)のエスコートアガシおすすめ予約サイト5選
詳細
  • 場所:釜山周辺ならどこでもOK
  • 料金:6万円・8万円・12万円
  • 内容:デートと本番を楽しめる

フルサロン

フルサロンは簡単にいうと「連れ出しキャバクラ」のこと。台湾やベトナムにあるKTVの、さらに過激バージョンと説明すると分かりやすいだろうか。そんなフルサロンは、ヘウンデに集結している。

店内でお酒やカラオケ、エッチなショーを楽しんだあとは、指名した女の子を近くのホテルへ連れ帰るゾ。詳しい手順は以下のとおり。

  1. 入店
  2. 待機している女の子を、マジックミラー越しで指名する
  3. 個室へと移動し、先に会計
  4. お酒や料理、カラオケを楽しむ
  5. ショータイム
  6. 客が先に退店し、ホテルで待機
  7. 指名した女の子がやってくる
  8. いざ本番!

料金は90分ほどで5万円前後。さらに金額が高いルームサロン、VIPハイクラブになると女の子の容姿がグンと上がるゾ。

フルサロンはソウルの江南(カンナム)区で盛んな遊びであるため、釜山にある店舗数は少ない。くわえて、パンデミックの影響で営業していない店が多いため、フルサロンを利用するならソウル一択かなと感じる。

さらに詳しく知りたい人は、フルサロンの遊び方や料金・場所についてまとめた記事を参考にしてほしい。

【2023年2月】韓国(ソウル)のフルサロン・ルームサロンとは?場所や料金も解説
詳細
  • 場所:ヘウンデ
  • 料金:5万円~
  • 内容:お酒・カラオケ・ショーを楽しみ、ホテルで本番

キスバン

「ヘウンデ」に集結しているキスバンは、キスのみを楽しむというマニアックが風俗だ。しかし、それだけで終わるはずがなく、交渉をして追加料金を支払えば手コキをしてくれる子もいる。

※金海国際空港からソラリア西鉄ホテルまでの経路

釜山のキスバンは「ソラリア西鉄ホテル」の周辺に集まっている。詳しい遊び方は以下のとおり。

  1. 入店
  2. 洗面所で歯を磨く
  3. 個室へ移動
  4. やってきた女の子とキス
  5. 手コキ(フェラ)でフィニッシュ

日本のピンサロを想像すると分かりやすいかもしれない。料金は30分4,000円ほど。ここに追加料金を支払うため、ヌキありの場合は1.5万円前後になる。

女の子は学生やOLを中心に若い子が多く、素人感のあるイチャイチャを体験できた。注意したいのが、確実にヌキができるわけではないということ。あくまでキスを楽しむ場であるため、その先は交渉の腕次第となるゾ。

MEMO

キスバンはロッテホテル周辺に数店舗あったのだが、青少年保護法の関係で潰れてしまった。このように摘発によりなくなる店や、摘発対策のために数年単位で移動する店が多い。

 

体験談を含む詳細を知りたい人は、キスバンの料金や場所について解説した記事をチェック!

【2023年1月】韓国風俗(ソウル)のキスバンとは?行き方や料金・おすすめ店も紹介!
詳細
  • 場所:ヘウンデ
  • 料金:4,000円~1.5万円
  • 内容:キス・手コキ・フェラ

置屋

釜山風俗といえば、やはり「置屋」だろう。韓国の置屋は1つのエリアに20から最大200ほどの店が乱立している。詳しい遊び方は以下のとおり。

  1. 外から女の子を物色
  2. 気に入った店に入る
  3. 料金を確認して別室へ移動
  4. 先に女の子へ料金を払う
  5. シャワーor局部をふいてもらう
  6. いざ本番!

釜山最大と呼ばれる「ワノルドン置屋」は、チャガルチ駅の近くに存在する。店舗数は20~30ほどと、ソウルの置屋街に比べると小規模だ。それでも1店舗に3~5名ほどの女の子がいるため、充分に選ぶことができる。

※ワノルドン置屋の場所

置屋はピンクのライトで照らされており、ガラス張りの店舗に薄着の女の子が待機している。外から女の子の容姿や愛想を確認できるため、遊びやすいのが特徴だ。

料金は30分8,000円から。ワノルドン置屋の魅力は、宿泊ができるという点。通常、置屋は1発抜いたらそれで終了だが、ワノルドン置屋には謎の宿泊システムがある。

1泊2万から2.5万円かかるが、女の子と一緒に寝られて、起きたらもう1発楽しめるためかなりお得だ。

注意

韓国置屋には客引きを行う「ポン引き」と呼ばれるオバチャンがいる。ワノルドン置屋のポン引きは大人しめだが、なかには腕を引っ張って強引に入店させようとするオバチャンも。

どうしても振り切れないときは、「必ず戻ってくる」といって切り抜けてほしい。

もう1つの置屋「中華街置屋」は、ロシア人を抱けることで有名だ。釜山中華街は日本にもあるようなチャイナタウンなのだが、そこかしこにロシア語が記載されている。

ハングルに中国語・ロシア語・英語と、様々な言語が入り乱れており、一体どこの国なんだと疑うレベル。

周辺に住むロシア人も多く、アジアでは見られないような白人を釜山で抱くことができるゾ。

MEMO

なぜロシア人置屋ができたのかは謎に包まれている

ただ、「釜山」は世界でもトップクラスのコンテナ取扱量を誇る港町だ。世界中から貨物が入ってくるわけで、ロシアも例外ではない。

釜山中華街にロシア人が住みつくようになり、元から治安が悪かったことも加わって現在のような「ロシア人置屋」ができたと筆者は考える。

料金は30分で1.5万円前後。白人はアジア人と比べて大人びた顔つきをしているため、実年齢よりも老けて見える。そのため「オバサンだと思って抱いたら意外と若かった」ということも珍しくない。

詳細
  • 場所:チャガルチ駅・釜山駅
  • 料金:韓国人は8,000円から、ロシア人は1.5万円から
  • 内容:確実に本番ができる

※現在はパンデミックの影響により過疎化している。

釜山風俗のおすすめはエスコートアガシ

今回は釜山風俗について解説した。人口が340万ほどの市であるため、ソウルと比べると遊べる種類や女の子の数は少ないものの、エスコートアガシや置屋であれば楽しめる。

筆者的にはエスコートアガシがおすすめ。パンデミック前であれば置屋もおすすめだったのだが、ソウルと同じで今はほぼ廃墟化している。

おすすめの店を知りたい読者は、公式LINEにて気軽に連絡してきてほしい。素敵な夜になることを祈っているゾ。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)