【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

【体験談】高級人妻デリヘル「Mrs.広尾」に潜入!口コミや料金を徹底調査

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。今回は高級デリヘル「Mrs.広尾(ミセスヒロオ)」に潜入していこうと思う。

東京屈指の高級住宅街「広尾」を中心に派遣を行っていることもあり、エリアに似つかわしい上品な女性を取りそろえているようだ。

ただ、高級店とはいえ「人妻系」の店に当たり外れはつきもの。どんなレベルの女性と、どのようなプレイができるのか徹底調査してきたゾ。

女の子のクオリティはもちろん、料金や口コミ、さらにはプレイ内容まで詳しく語るため参考にしてほしい。

高級デリヘル「Mrs.広尾」とは?お店情報

「Mrs.広尾」は渋谷区広尾(ひろお)にある高級デリヘルだ。美しい人妻を専門にあつかっており、現役フリーアナウンサーやお天気お姉さん、元教師など一流の人妻が在籍している。

料金は「Standard Lady」コースが80分3.5万円から、さらにレベルの高い「Luxuary Lady」コースは80分6万円からとなっている。

今回は「Luxuary Lady」の80分6万円コースを利用したゾ。体験談は後述するためお楽しみに。

Mrs.広尾の基本情報
  • 営業時間:10:00~翌5:00
  • 定休日:なし
  • 派遣エリア:渋谷区/港区~都内23区(交通費は渋谷区/港区が2,000円、その他23区は5,000円)
  • 場所:ホテル可・自宅可
  • 公式サイト:https://mrs-hiroo.com/

※人妻のエロさを感じる豊満なボディばかり

高級デリヘル「Mrs.広尾」の口コミ

口コミ①:ルックスに大満足

Aさん

こんなにキレイな人妻がいるなんて…。

初めて見た目に満足のいく方と出会えました。

1つ目の口コミは、女性のルックスに大満足したというもの。「人妻」を選ぶ難点として、見た目がそこまで期待できないことがあげられる。

成熟したエロさや人妻特有の包み込むような雰囲気はもっているものの、ただのオバサンだったり体がだらしなかったりするのは人妻あるあるなのだ。

しかし、「Mrs.広尾」では容姿が整った人妻だけを採用しているため、「人妻の魅力」と「見た目」どちらも捨てきれないという欲張りな男性にピッタリ。

実際、今までは妥協して女性を選んでいたAさんだったが、全てにおいて満足のいくプレイができたようだ。

口コミ②:激しく求めあえた

Bさん

お互いを激しく求めあい、情熱的なプレイを楽しめた。

これはクセになる

2つ目の口コミは、情熱的なプレイを楽しめたというもの。人妻は日常で満たされない欲を男性客にぶつけ、そんな人妻の乱れた姿に男性客は欲情する。

お互いがお互いを激しく求めるからこそ、情熱的で濃厚なプレイを楽しめるのだ。独身女性には真似できない、密度の高い時間を満喫できるだろう。

口コミ③:若妻に癒された

Cさん

元アイドルの若妻」という紹介文に目を惹かれて利用しました。

容姿・プレイはもちろん、たくさんお話できて心も満たされました。

3つ目の口コミは、元アイドルの若妻に癒されたというもの。170㎝近くあるスラリとした体型に、健康的なバストとくびれを目にし、さすが元アイドルだと実感したそうだ。

20代の若妻ということもあり、衰えしらずの体力で情熱的な夜を過ごせたと語られている。また、プレイ後にはリラックスして会話を楽しめたようで、距離の詰め方も絶賛されていたゾ。

「Mrs.広尾」には20代前半から40代前半まで、幅広い年齢層の人妻が在籍している。そのため、若妻好きから熟女好きまで、様々な人妻フェチを満足させてくれるだろう。

高級デリヘル「Mrs.広尾」で遊んでみた

予約

今回筆者が選んだのは、元女優の新美 梓(にいみ あずさ)さん。朝ドラに出演した経験もあり、アラフォーとは思えぬ抜群のプロポーションに興味をそそられた。

※モザイク越しでも分かるくびれとお尻がタマラナイ

MEMO

現役フリーアナウンサーやお天気お姉さんなど、芸能関係にゆかりがある人妻と遊びたい人は「Luxuary Lady」を選ぶといいゾ。

芸能事務所からの紹介で入店している女性もいるため、格が違う美しさを体験できる。

女の子と対面

待ちに待った当日。梓さんが部屋に到着したようなので、高揚感と若干の不安を抱えつつ出迎える。

ドアを開けると、そこには淡い色のワンピースをまとった上品な女性が立っていた。小さな口と高い鼻筋が印象的で、ふんわりと巻かれた髪の毛は「いいところの奥様」を連想させる。

目が合うと同時に挨拶をされたのだが、思いのほかキレイな容姿につい言葉が詰まってしまった。

それほどまでに整った容姿をしていたのだ。この時点で序盤に抱えていた不安は吹き飛び、どんなプレイをしてくれるのかという期待一色になっていたゾ。

シャワータイム

軽く会話をし、さっそくシャワールームへと向かう。彼女も後ろから着いてきており、筆者が脱いだ服を丁寧に畳んでくれていた。

当たり前のように世話を焼いてくれる様子からも、人妻の包み込むような雰囲気を感じられていい。愉悦に浸っていると、彼女から「背中にあるチャックを下ろしてほしい」とおねだりされる。

人妻の服を脱がすというシチュエーションに、背徳感と興奮を覚えてしまったゾ。チャックを下ろすとストンとワンピースが下がり、色白のバストとキレイなくびれが顔を出した。

ここで本日2度目の驚き。若々しく美しいのは顔だけでなく、ボディも同様であった。Eカップの胸にはハリがあり、やや大きめのお尻は横に広がらず桃のような膨らみを維持している。

筆者が釘付けになっていると、「仕方がない子」と言わんばかりの様子で軽くほほえまれた。頬を染めるようなウブな反応もいいが、このときは梓さんの人妻らしい余裕に心が揺さぶられたゾ。

プレイ

Eカップの胸を堪能しながらシャワーを終え、ついにプレイ本番。2人でベッドの上にあがり、抱き合うようにしてキスをする。

梓さんの濃厚な舌遣いに夢中になっている間、彼女の手は筆者のアソコをまさぐっている。触れるか触れないかのギリギリのラインがもどかしく、それでいてこの先を期待させるような手つきに興奮してしまった。

彼女の舌が筆者の口元から離れると、そのまま胸元、鼠径部へとねっとり移動していく。視覚・聴覚すべてを使って気持ちよくさせてくれ、人妻の本気を見た気がしたゾ。

シャワー前の余裕のある表情もよかったが、彼女自身も快楽を求めて乱れているようで気持ちが高ぶる。

全身をくまなく堪能し、最後はバックの状態で素股をされながらフィニッシュした。

プレイの余韻に浸っていると、情事後の赤らんだ顔をおもむろに近づけくる梓さん。どうしたのかと様子を伺っていると、筆者の口や頬に軽くキスを落としくるではないか。

最後の最後までサービス精神が旺盛というか、人妻ならではの包容力というか…。とにかく、梓さんの大人の魅力とテクニックに感動した80分だった。

「Mrs.広尾」では上質な人妻と遊べる

今回は高級人妻デリヘル「Mrs.広尾」へ潜入した。人妻専門店なだけあり、20代前半から40代前半までの幅広い人妻をそろえている。

彼女たちは共通して一流の職業・容姿・品格をもっているため、ただの人妻では物足りない人におすすめだ。

正直なところそこまで人妻に興味がなかった筆者ですら、プレイ後1週間は梓さんの淫らな姿が忘れられなかった。それほどまでに記憶に残るプレイを楽しめたのだ。

多くの人を惹きつける容姿と、成熟した大人の色気を読者の諸君にも楽しんでもらいたい。アディオス!

Mrs.広尾へ移動する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)