【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

おすすめの風俗情報サイトとは?割引額やクーポン量を徹底比較

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。風俗好きなら1度は利用したことがある「風俗情報サイト」だが、サイトによって割引額やクーポンの量が違うことを知っているだろうか?

今回は5つの風俗情報サイトを徹底比較し、格安で利用できるおすすめのサイトを紹介していくゾ。少しでもおトクに利用したい読者は、ぜひ参考にしてほしい。

風俗情報サイトとは?

「風俗情報サイト」とは風俗店を探すサイトのこと

「風俗情報サイト」とは風俗店の情報が掲載されたWebサイトのことだ。掲載されている店舗数はサイトによって異なるが、5,000店舗前後のところが多い。

店舗名や電話番号、コース料金などの基本情報が掲載されているため、サイトを使うだけで自分にあった店を選べるのが特徴だ。

そんな風俗情報サイトを利用する大きなメリットは、クーポンがもらえるという点。各サイト限定の割引クーポンが用意されているため、通常よりも格安で利用できるゾ

サイトによって特徴が異なる

風俗情報サイトは多数存在するが、サイトによって特徴は異なる。口コミや女の子の写メ日記を掲載しているサイトがあれば、特定のエリア・業種に特化したサイトもある。

たとえば、少しでも割引額を高くしたい読者は、クーポン情報に特化したサイトを選ぶのがおすすめだ。希望にあった店を選ぶには、このサイト選びが重要になるゾ。

おトクな風俗情報サイトを選ぶポイント

割引が豊富にあるか

1つ目のポイントは割引情報の豊富さ。サイトによって割引額が異なるため、サイトAでは2,500円引きだったのに、サイトBでは500円しか割引かれなかったということも多い。

額が大きくなると1万円ほど損する場合もあるため、割引情報の豊富さは必ずチェックしておこう。

おすすめは各サイトの割引額を比較できる情報サイトだ。通常、最も割引されているサイトを探すためには1つのサイトの割引額を調べ、さらに別のサイトの割引額を調べて比較する必要がある。

これだと複数のサイトを行ったり来たりするため、手間がかかる。しかし、各サイトの割引額を比較しているサイトを選べば、面倒な思いをすることなく最も安いサイトから予約できるゾ。

注意

「業界最安値」などの謳い文句とともにクーポンが掲示されているケースを見かけるが、まずは疑うべきだ。

業界最安値といいつつ、他サイトを見るとさらに安いクーポンが用意されていることもある。

実際、各サイトの割引額を比較できるサイト「よるバゴ」で調べてみると、「業界最安値」よりもさらに3,000円安いクーポンが掲載されているサイトを発見したゾ。

全国の風俗店を網羅しているか

2つ目のポイントは、全国の風俗店を網羅しているかという点。よくあるのが、都市部のエリアのみ掲載数が多く、地方になると全く店が見つからないというパターンだ。

地域によって店舗数に差があるのは仕方ないが、1つも店舗が見つからずに調べているうちに熱が冷めた…なんてことは避けたい。

店舗数の多さと網羅性は、風俗情報サイト選びにおいて押えておきたいポイントだろう。

風俗店を探しやすいデザインか

3つ目のポイントはサイトのデザイン性だ。風俗情報サイトを利用した経験がある読者なら分かると思うが、女の子の写真や動画、店の口コミなどが1つの画面に掲載されていて、ゴチャゴチャとした印象を受けるサイトが多い。

また、風俗アプリの広告や求人を掲載しているサイトもあり、シンプルで探しやすいとは決して言えない状態だ。

淡々と店舗や割引の情報を探したい人には、最低限の情報が詰まった使いやすいサイトを選ぶのがおすすめだ。

5つの風俗情報サイトを徹底比較

▼横スクロール可能

サイト名風俗じゃぱんデリヘルタウン口コミ風俗情報局デリヘルが呼べるホテルよるバゴ
業種全業種デリヘル全業種全業種
店舗数約7,500店約4,000店約1.8万店約1万店
クーポン掲載数約1,400件1万件以上
特徴風俗のジャンルを問わず情報を集められるデリヘルに特化しているユーザーの口コミやお店の評価を見ることができるデリヘルを呼べるホテルを探せる各風俗情報サイトの料金・割引額を比較し、1番安いサイトから予約できる
おすすめ度★★★★☆★★★☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★★

①:風俗じゃぱん

「風俗じゃぱん」は風俗の総合サイトだ。デリヘルやソープなど、ジャンルを問わずあらゆる風俗の情報が集約されている。お店の基本情報や女の子の情報を見ながら、好みの店を選ぶことができるゾ。

どの遊びにしようか迷っているユーザーの多くが、このような総合サイトを利用している。

②:デリヘルタウン

 

「デリヘルタウン」はデリヘルの検索に特化したサイトだ。全ジャンルを検索できた「風俗じゃぱん」と異なりデリヘル店のみを検索できるため、最初からデリヘルを利用すると決めている人に適している。

ほかにも各ジャンルに精通した風俗サイトがあり、なにで遊ぶかが決まっている人はこのようなサイトを利用することが多いゾ。

③:口コミ風俗情報局

 

「口コミ風俗情報局」はユーザーの体験談をもとにした口コミが掲載されているサイトだ。利用者目線で各店舗が評価されているため、店選びを失敗したくない人や、いいお店を探す新規ユーザーが利用する傾向にある。

マニアックな店を紹介したり、自身の体験談をとおしてよりよい店を紹介したりできるため、ヘビーユーザー向けのサイトとも言えるだろう。

④:デリヘルが呼べるホテル

 

「デリヘルが呼べるホテル」は名前のとおり、デリヘルを呼べるホテルが探せるサイトだ。出張先や出先などでデリヘルを使う際、そこに女の子を呼べるのか否かを調べられる。

また、単にラブホテルの検索サイトとしても利用できるゾ。

⑤:よるバゴ

こんな人におすすめ
  • 各サイトの割引額を比較したい人
  • もっとも安い値段でお店を利用したい人

これまで紹介したポータルサイトと異なり、「よるバゴ」では全ての風俗店の料金を確認することができる。

それだけでなく、各ポータルサイトで掲載されている店舗ごとの割引情報を、一覧で見ることも可能。

これにより、各サイトを行ったり来たりして割引情報や割引金額、クーポンの有無を比較する必要がなくなり、よるバゴを見るだけで完結できてしまうのだ。

ただ、ここで注意したいのは、よるバゴはあくまで割引価格や最安値の比較に特化しているため、あらかじめ各サイトを使って遊ぶジャンル・エリア・店を選ぶ必要があるということ。

物を購入するときのことを考えてほしいのだが、まずは買いたい商品を見つけ、最後に価格比較サイトで最安値を比較するだろう。これと同じで、先に利用したい店舗・女の子を絞っておき、最後によるバゴを使って最安値を比較するのだ。

もちろん、最初によるバゴを使って予算内で利用できる店舗を探し、店舗情報をポータルサイトで見てから、さらによるバゴで最安値を調べるという使い方もできる。

すでに行きつけの店がある人はよるバゴで店舗名を検索し、最安値を調べることも可能だ。

風俗全般からメンズエステまで幅広いジャンルが揃っているうえ、格安店から高級店まで掲載されているため、最安値を徹底的に調べられるゾ。

格安風俗を探すなら「よるバゴ」がおすすめ

風俗情報サイトにはそれぞれ特徴があり、業種やエリアに特化したものから各サイトを比較できるものまで存在する。最もおトクに利用したい場合は「よるバゴ」一択だろう。

「よるバゴ」では全国の格安から高級まで1万件以上の風俗店が掲載されており、地方の情報も充実している。

なにより各サイトの割引額を比較できるため、各サイトを回ることなくおトクなクーポンが得られるのだ。

サイトも使いやすく、風俗情報サイトに慣れていない人からヘビーユーザーまで幅広い層におすすめできるゾ。「よるバゴ」を使ってさらにナイトライフが盛り上がることを祈っている。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)