【募集中】あなたの風俗体験談教えてください

フィリピン(マニラ)のKTVおすすめ3選!料金や行き方も徹底解説

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。今回はフィリピン(マニラ)のKTVについて深掘りしていく。海外風俗の定番KTVだが、国によって持ち帰りができたり、ショーを楽しめたりとさまざま。

ネットで検索しても情報が曖昧なため、フィリピンのKTVについて調査することにした。場所や行き方、料金のほかに、連れだしの有無やおすすめ店も紹介するため、ぜひ参考にしてほしい。

フィリピン(マニラ)のKTVの遊び方・料金

KTVはキャバクラのような遊び

KTVとは日本でいうキャバクラのようなもの。女の子と一緒にお酒を飲みつつ、会話やカラオケを楽しむ遊びだ。

詳しい遊びは以下のとおり。

  1. 入店
  2. エントランスに通されて説明を受ける
  3. ソファ席へと案内
  4. 目の前に女の子がズラリと並ぶ
  5. 指名or回転
    (回転の場合は女の子がローテーションで席に着く)
  6. 自分と女の子のドリンクを注文
  7. カラオケや会話を楽しむ
  8. 会計

フィリピンのKTVでは席についてすぐ、店内にいる女の子たちが目の前で一列に並ぶ。そのなかから好みの子を指名するシステムだ。

回転を選んでいろんな女の子と会話してもいいが、指名料がかなり安いため筆者としては指名して楽しむことをおすすめする。

注意

フィリピンのKTVは基本的に連れだしNGだ。というのも、フィリピン風俗にはゴーゴーバーやエロマッサージ、置屋など本番を楽しめる風俗が複数存在する。

わざわざKTVで持ち帰りを選ぶ客が少なく、女の子からしても客の飲み代だけで稼げるため、連れだしOKにしている店が少ないのだ。

KTVの料金は4,000円ほど

フィリピン(マニラ)のKTVの料金は総額4,000円ほど。料金は大衆店・高級店で大きく変わってくる。

料金の詳細は以下のとおり。

大衆店高級店
セット料金500ペソ1,000ペソ
女の子のドリンク代300ペソ350ペソ
指名料300ペソ350ペソ
総額1,100ペソ(約2,500円)1,700ペソ(約3,800円)

90分や2時間制のセット料金が定められており、そこに飲み放題も含まれている。女の子へのドリンク代や別注文した食事代により、料金が加算されていく仕組みだ。

女の子へのドリンクは強制ではないが、お互いが楽しむためにも指名した子には奢ってあげよう

できるだけ安くすませたいのなら大衆店だが、フィリピン美女を存分に楽しみたいのなら高級店一択

高級店は若くて可愛い女の子が集まるだけでなく、日本語を話せる女の子が多い。どうやら日本人がオーナーをしている店が多いらしく、日本人客のために日本語を教え込んでいるのだとか。

接客に関しても海外特有の雑さが少なく、タバコに火をつけてくれたり、ドリンクを注いでくれたりと、かなり日本のキャバクラのような接待が受けられた。

女の子とまったり会話したいという人や、若くて可愛い子に接待されたいという人は、日本人向けの高級店に足を運んでみてほしい。

MEMO

チップ文化があるフィリピンだが、KTVでは基本的に渡さなくてOKだ。会計時に料金の10%がサービス料金として加算され、それがチップとなり後から女の子に分配される。

ただ、店によっては女の子に還元されない場合もあるため、気に入った女の子にこっそりと渡すのもアリだろう。

注意

大衆店・高級店とは別にコリアンKTVというものがあり、多くが持ち帰りOKの店だ。ただ、日本語どころか英語すら通じないため、日本語しか話せない人はあまり楽しめないだろう。

本番を目的に利用するなら、ゴーゴーバーやエロマッサージの方が満足できると感じるゾ。

フィリピン(マニラ)のKTVの場所・行き方

ブルゴス通り

フィリピン(マニラ)のKTVはブルゴス通りに存在する。ブルゴス通りにはフィリピンで楽しめるあらゆる風俗が集結している。フィリピン初心者はとりあえずブルゴス通りに足を運べば間違いないゾ。

※青いラインがブルゴス通り。Googleマップでは「P Burgo(Pバーゴス)」と表記されているゾ。

そんなブルゴス通りは「ニノイ・アキノ国際空港」から車で37分ほどの場所に位置する。空港からは電車が出ていないため、タクシーを利用しよう。

※KTVへ向かう道中の車内。

注意

空港の出入り口で客引きしているタクシー会社は、ぼったくりや詐欺を行うケースが多い。トラブルを避けたい人は、黄色い車体が目印のイエロータクシーを利用しよう。

マラテ地区

マラテ地区もフィリピン(マニラ)で有名な風俗エリアだ。「KTVの聖地」と呼ばれており、エリア内にはいくつものKTVがひしめき合っている。

※ニノイ・アキノ国際空港からマラテ地区への経路。

日本人向けのKTVもあり、他エリアと比べて価格が安いのもマラテ地区の特徴だ。そんなマラテ地区はニノイ・アキノ国際空港から車で23分の場所に位置する。

注意

夜の町として有名なマラテ地区だが、治安が悪くスリなどが横行している。トラブルに巻き込まれるのが心配な人は、ブルゴス通りへ足を運ぶほうがいいいかもしれない。

フィリピン(マニラ)のKTVおすすめ3選

KTV Club 順子

「KTV Club 順子」はマラテ地区にある日本人向けの高級KTVだ。店内はキャバクラというよりクラブのようなゴージャスな装飾で、日本人好きする美女が多いのが特徴。

また、完全個室のビップルームも完備されており、ウィスキーやブランデーなど酒の種類も多かったゾ。

セット料金は700ペソで、指名料と女の子のドリンク代は各350ペソ総額1,400ペソ(約3,200円)から遊べるゾ。ビップルームを利用する場合はセット料金が倍ほどになる。

※ニノイ・アキノ国際空港から順子までの経路。

ニノイ・アキノ国際空港からは車で30分ほどだ。

店舗情報
  • 店舗名:KTV Club 順子
  • 住所:Club Junko, 561-1726 M. Adriatico St, Malate, Manila, 1004 Metro Manila, フィリピン
  • 料金:1400ペソから(3,200円から)
  • 営業時間:18:00~3:00
  • 対応言語:日本語

EDEN(エデン)

長時間楽しみたい人には「EDEN(エデン)」がおすすめだ。他の店は90分(120分)のセット料金を注文し、遊びたりない場合は追加料金を支払って延長するのが通常。

しかし、「EDEN(エデン)」は1,800ペソのセット料金さえ支払えば、時間制限なしで楽しめる。客1人につき2人の女の子が席に着いてくれ、まさにハーレム気分。

女の子のレベルも高く、接客してくれた子に聞くとモデルも在籍していると教えてくれたゾ。

店内は青い照明で照らされており、かなり落ち着いた雰囲気。1階と2階に分かれており、1階では生演奏を聴きながらまったりとお酒・女の子を楽しむことができる。

そんなEDEN(エデン)はマニラの歌舞伎町と名高い「ブルゴス通り」のすぐそばに存在する。「ニノイ・アキノ国際空港」からは車で25分ほどだ。

※ニノイ・アキノ国際空港からEDEN(エデン)までの経路。

店舗情報
  • 店舗名:EDEN(エデン)
  • 住所:Eden KTV Bar, Near Rockwell Road, # 5915gen.luna St, cor Algier, Makati, 1210 Metro Manila, フィリピン
  • 料金:総額2,200ペソから(約5,000円から)
  • 営業時間:19:00~2:00
  • 対応言語:日本語を話せる子はいるが、話せない子もいる

KTV Room526

※KTV Room526の店内。

とにかく美女と遊びたいという人には、「KTV Room526(通称:ごーにーろく)」がおすすめ。地方のアナウンサーやアイドル、モデルなんかも在籍しており、美女が多いことで有名だ。

※KTV内のトイレでパシャリ。

最高級クラブと言われているだけあり店内はかなり豪華。シャンデリアに重厚感のあるソファなど、ほかのKTVとの違いがうかがえるゾ。

※ニノイ・アキノ国際空港からKTV Room526までの経路。

そんな「KTV Room526」はニノイ・アキノ国際空港から車で23分の場所に位置する。このあたりはかなり治安が悪いため、必ずタクシーで訪れてほしい。

店舗情報
  • 店舗名:KTV Room526
  • 住所:1651-59 A, 1651-59 A A. Mabini St, Malate, Manila, 1004 Metro Manila, フィリピン
  • 料金:総額2,800ペソから(約6,400円から)
  • 営業時間:18:00~3:00
  • 対応言語:話せる子と話せない子がいる
注意

高級店というだけあり、「KTV Room526」にはドレスコードが存在する。そこまでしっかり規制されているわけではないが、短パンや襟のないトップスを着ていくと入れないことがあるゾ

フィリピン美女に心を癒されたい人におすすめ

今回はフィリピン(マニラ)のKTVについて調査してきた。連れだしはできないものの、若いフィリピン美女と低価格でお酒を楽しめる。

また、日本人向けの店では日本語で会話ができるため、母国のような安心感が得られるだろう。

フィリピン女性持ち前の明るさやノリのよさに癒されたい人におすすめの遊びだ。

フィリピンのKTVで素敵な時間が過ごせることを祈っているゾ。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)