【2023年2月】台湾台南の風俗の種類・値段・遊び方・場所

台湾風俗と言えば台北の林森北路(リンセンペイルー)地域にある風俗が有名だが、長旅として台湾を訪れている読者の諸君や、駐在で台湾に住んでおり台北の遊びも飽きてしまった読者に一味変わった遊びを提案したい。

台南夜遊びだ。

筆者も台北で一通り遊んだ後に台南へ足を運んだが、調べても調べても台南の風俗情報は出て来ず、夜遊びスポットが見つからない。

ネットの情報には値段・場所が未掲載で、気合いを入れて書いてほしい肝心なところが書かれていないのだ。そんな思いをしないために、ネット上のリサーチはもちろん現地人への聞き込み調査なども実施したゾ。

2021年1月3日追記
台湾で遊ぶようになって早3年だが、ようやく台南風俗を遊べる店を発見した。ぜひ最後まで読んでいただきたい。

※2022年11月追加

パンデミックの影響により、現在の台南で楽しめるのはデリヘルのみとなっている。

この記事で分かること

入国について不安がある読者は、台湾の入国条件について解説している記事をチェック!

【2023年2月】アジア14か国の入国条件・渡航情報を解説!

台南風俗・夜遊びは主に3種類

▼横スクロール可能

 デリヘル日式スナックSPA
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆★★☆☆☆
料金7,000元~
(約3.1万円)
約3,000元
(1.3万円)
約1,500元
(約7,000円)
本番×
コメント遊ぶならコレ性的サービスはNGたどり着けない

台南で遊べる夜遊びは主に3つ。

  1. デリヘル
  2. 日式スナック
  3. SPA

クラブもあるのだが、現在は営業停止中で遊べない。それ以外は基本的には無い。それぞれ解説していく。

デリヘル

※後ろ姿をパシャリ。

台南でもデリヘルは呼べる。結論をいうと、台南で唯一楽しめる遊びがデリヘルなのだ。

日式スナックは本番はもちろん抜きすらもなく、日本のキャバクラ店と変わらない。

SPAであれば抜き・本番も体験できるが、パンデミックにより閉業している店もあり、くわえて場所が分かりづらく筆者は見つけられなかった

これらの事情により、女の子とスケベなことをするにはデリヘルという選択肢しかないのだ。

MEMO

どうしてもピンポンマンションや制服店などで遊びたい読者は、3時間ほどかけて台北まで行く手もある。

台北であれば一通りの遊びが復活しているため、それなりに楽しめるゾ。

台南デリヘルの料金は7,000元(3.1万円)から1.4万元(6.2万円)だ。パンデミックや円安の影響により、以前利用したときよりも高くなっていた。

注意したいのが、女の子の質が低くなっているということ。入国規制により中華美人がいなくなった代わりに、30代以上の女性や質の低いベトナム人・タイ人が増えたのだとか。

20代女子やイマドキの可愛い子と楽しむためには、1.1万元(約4.7万円)以上のコースを選んでほしい。ちなみに、筆者はいつも1.3万元(約5.8万円)以上の子をお願いしている。

MEMO

筆者おすすめのデリヘル店を紹介してほしい読者は、恵比寿フライデーナイトの公式LINEへと問い合わせてほしい。お世話になっている店をこっそり教えられるゾ。

当日予約でも派遣してくれたため、寂しい夜の強い味方になるだろう。

\友だち追加はこちら/

友だち追加

日本式スナック

日本式スナックの遊び方や料金・場所

台南には日本式スナックといい、いわゆるキャバクラ的なものが存在する。

・CLUB NANA(※閉業)
・蕾-つぼみ–
・Vanilla-バニラ–
・TIARA-ティアラ–
・美希
などがある。

台南の日本式スナックはスナックと書いてあるものの、実際は日本のキャバクラと同じ。大きく異なるのは台北にある台湾キャバクラ(KTV)とは異なり、お持ち帰りがないということ。

ただ、日本のキャバクラと比較しても安いため、お持ち帰りこそ出来ないものの「夜このまま寝てもつまらない」という人にはもってこいだろう。

各店舗の特徴や場所、料金の目安をまとめたため参考にしてほしい。

▼横スクロール可能

店舗名CLUB NANA蕾-つぼみ–Vanilla-バニラ–TIARA-ティアラ–Mr.Chu-ミスターチュー-
料金平均予算3,000元/1人
・ボトルキープ約3,000元から
・チャージ約600元から
・サービス料は10%
平均予算3,000元/1人
ボトルキープ約3,000元から
チャージ約600元から
サービス料フリー
平均予算3,000元/1人
ボトルキープ料・指名料フリー
チャージ600元
ウイスキー飲み放題1,600元/90分
サービス料15%
平均予算3,000元/1人
詳細は調査中
平均予算3,000元/1人
詳細は調査中
場所台南市中西區民權路三段201號台南市中西區民族路二段285號
台南市中西區公園路28號
台南市中西區公園路117號2F台南市公園路62號2F
特徴・わりと日本語が通じる
サービスがかなりいい
・サービス料が無料
・台南で1番安いと噂
・わりと日本語が通じる
・イベントにかなり力を入れている
・店内はかなりキレイで高級感あり
・団体客OK
・かなり日本語が通じる(特にママは日本語ペラペラ)
・女の子が明るく、ワイワイと楽しめる

台北と比べてもかなり安い値段で遊べる。ある程度の日本語はどのお店も通じるみたいだが、「Mr.Chu」はとくにペラペラな様子。

日本のキャバクラのように、女の子とお酒を飲みながら盛り上がるのが好きな読者だと楽しめるだろう。

日本式スナックで遊んだ感想

今回は日本式スナックNANAというスナックに潜入して遊んだ。

NANAはどうやら日本人が経営をしているらしく、非常に馴染みのある空間だった。正直お持ち帰りができない時点であまり期待をしていなかった。が、女の子達のサービスがよくとても楽しませてもらった

初めて足を運んだ店だったのだが、懐かしさを感じたのだから不思議だ。

今回は2人で遊び、女の子4人とボーイ1人にドリンクを出した。2時間いてドリンクを全員に出して4,800元(約2.1万円)

女の子は20〜30歳までと幅広く、この日は訪れる時間が12時を過ぎていたので他に1組しかいなかった。

どうやら台中出身の子や高雄出身の子など、南部の子がメインとなっている。若い子だと日本語に不慣れな場合も多いが、中国語がわからない筆者も十分に楽しめたゾ。

女の子に癒やしを求める人にはおすすめだ。

MEMO

筆者お気に入りのCLUB NANAだが、2022年時点で営業の確認がとれていない。SNSの公式アカウントも9月で更新が途絶えているため、パンデミックの影響で閉業した可能性が高い。

台南風俗(SPA)

台南風俗(SPA)の遊び方や料金・場所

台南風俗といえばSPAだろう。「SPA」はエロマッサージを指す単語だが、抜きはもちろん日本と違って本番も可能だ。情報を調べて行くこと1時間。

・ポリスSPA
・セクシーSPA
・ビリ花SPA
・かんたまSPA
・牛肉湯SPA
・青春21SPA

色々と出てくるものの、実際の場所まで書かれていない。

読者にも聞き込みをしたのだが、
・アジアから出稼ぎに来ている人に当たった
・サービスがずさん
・手コキまでしかできない

などと散々なうえに場所も不明瞭。

MEMO
  • 料金:7,000円ほど
  • 場所:台湾台南市赤崁東街あたりに多い
  • 時間:朝から明け方までやっている店が多い

不確かな情報が多く申し訳ない。もう少し落ち着いたら調査に向かうため、しばらく待っていてほしい。

口コミを見る限りだと期待はできないが、今まで様々な風俗を体験した筆者からすると若干楽しみでもある。

台南で抜きor本番したいならデリヘル一択

台南風俗を調査したが、先ほど伝えたとおりSPAは健全なものがメインとなっており、性サービスができる店は見つけられなかった。

また、店によってはババアが出てくるわりに手コキで終了、などというタレコミも情報として入ってきた。

ちなみに、Tinderなどを活用して現地調達するかとも考えたが、それもうまくいかなかった。なにせ時間がかかるうえにプロが存在しないからだ。

せっかく台北から足をのばしたのだから、台湾のローカルな雰囲気をとことん楽しみたい!と思っている読者も多いのではないだろうか。

現に筆者もそうだった。そこで3年がかりでようやく見つけたのが、台南で呼べるデリヘルだ。どうやら規制の関係上表立って書かれていないため、公に出てこないよう。

MEMO

もし遊びたい読者がいたら、ぜひ恵比寿フライデーナイトの公式LINEから台南でデリヘルを遊びたい旨を連絡してほしい。

筆者のツテを使って紹介することが可能だ。

\友だち追加はこちら/

友だち追加


※どこか懐かしい雰囲気を感じさせる台南市内。

番外編:台南にあるクラブMUSEは営業停止中

調べても調べても台南での情報が出て来ない。これはどうしたものかと頭を抱えてると、なにやらクラブがあるらしい。名前はMUSE。

マッチョの男たちが踊ったり美女がダンスをしたりするらしいのだが、InstagramやFacebookを見ても2018年の頭で更新が途絶えていることに気づく。

これはさすがに怪しいな、、、と思い、すかさず台南出身の知り合いに連絡をしたところ、どうやら2018年に営業停止したらしい。

なかには情報が古く、MUSEで遊べと行った情報が書いてあるサイトがあるのだが、鵜呑みにしてはいけない。クラブは閉鎖中だ。

2019年8月16日追記

フライデーナイト読者からタレ込みがあったので追記する。

どうやら現地にあるマッサージ屋のBBAに交渉したところ手コキで1000元と言われたらしい。ただ首元が60代ということもあり、残念な思いしかしなかったとのこと。

ネットからSPAの情報を得て「辿り着けません」と助けを求めてくる読者が多いだけあり、非常に残念だ。

2022年11月26日追加

読者から寄せられた情報によると、パンデミック後もこっそりとSPAが営業していたという。対応言語は現地語オンリーで、日本語は基本通じない。

さらに若い子はいないため、オバサンでも我慢できるという玄人にしか適さないだろう。

最後まで読んでくれてありがとう。素敵な台南ナイトライフを過ごせることを願っている。アディオス!

1 COMMENT

【2021年版全体験】台湾風俗の種類・料金・場所・遊び方まで解説 | 恵比寿フライデーナイト

[…] 台南や高雄の子達は出稼ぎとして台北に出ていくため、あまりいい女の子がいないというのが本当のところ。それでも遊びたいというマニアックな人は、店選びに注意して遊んでほしい。興味のある人は、台南風俗の場所や値段・遊び方を解説した記事を参考にしてくれ。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)