【2023年2月】アジア14か国の入国条件・渡航情報を解説!

恵比寿フライデーナイト読者の諸君、こんにちは。パンデミックによる影響も少しずつ落ち着いてき、そろそろ海外風俗を楽しもうと考えている人も多いだろう。

そこで気になるのが各国の入国条件だ。筆者のもとにも、「手続きを忘れており、飛行機に乗れませんでした」という悲しい知らせが何件か届いていた。

そこで今回は、陰性証明書や隔離の有無など、アジア14か国の入国条件・渡航情報をまとめたゾ。ワクチンを接種していない人の渡航についても触れているため、ぜひ参考にしてほしい。

注意

記事内の情報が更新されている場合もある。念のため外務省のホームページをみて、自身でも確認してほしい。

どこの国へ行こうか迷っている読者は、アジア風俗のおすすめ国をまとめた記事をチェック!

【2023年】アジアで風俗を楽しむならどこ?14か国の遊べる種類・料金を比較

アジア14か国の渡航情報・入国条件

アジア14か国の情報一覧表

▼横スクロール可能

 ワクチン未接種者陰性証明書隔離観光ビザ備考
タイ入国可不要なし45日以内は不要
2023.03まで
ベトナム入国可不要なし15日以内は不要
韓国入国可不要なし90日以内は不要K-ETAへの登録必須
フィリピン入国可ワクチン接種
未完了者のみ必要
なし30日以内は不要eTravelへの登録必須
台湾入国可不要なし
※7日間の自主防疫
90日以内は不要
カンボジア入国可不要なし必要
インドネシア原則入国不可不要なし必要pedulilindungiへの登録必須
シンガポール入国可ワクチン接種
未完了者のみ必要
なし30日以内は不要電子入国カードの提出必須
ミャンマー入国可ワクチン接種
未完了者のみ必要
なし必要
マレーシア入国可不要なし90日以内は不要MySejateraへの登録必須
ウズベキスタン入国可不要なし30日以内は不要
ラオス入国可ワクチン接種
未完了者のみ必要
なし15日以内は不要 
ネパール入国可ワクチン接種
未完了者のみ必要
なし必要質問票への記入
モンゴル入国可不要なし必要 

1:タイ

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険不要
観光ビザ30日以内であれば不要
※2023.03.31まで
注意事項

タイはワクチン未接種者でも入国でき、陰性証明書や入国時の検査も不要。パンデミック前とほとんど同じ状態に戻っているゾ。

観光ビザは30日以内の滞在であれば不要だが、入国目的が観光以外の場合はビザが必要になるため注意。

タイの遊びについて知りたい人は、タイ風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年】タイ(バンコク)風俗の全種類・料金・遊び方まで徹底調査!

2:ベトナム

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険加入必須
観光ビザ15日以内であれば不要
注意事項

ベトナムでは10日間の自己健康観察が求められているものの、隔離や入国時のPCR検査などは不要だ。

また、旅行保険への加入は継続して義務づけられている。

ベトナムの遊びについて知りたい人は、ベトナム風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

ベトナム(ハノイ・ホーチミン)風俗の種類・料金遊び方まで徹底解説!|2022年版

3:韓国

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ不要
注意事項K-ETAへの登録が必須

韓国へ入国するためには、K-ETAへの登録が必須だ。申請から登録までに時間がかかることもあるため、宿泊先が決まり次第はやめに登録することをおすすめする。

また、検疫情報を事前に入力できる「Q-CODE」への登録も行っておこう。事前に登録しておけば到着後の手続きがスムーズになるため、かなりおすすめだ。

韓国の遊びについて知りたい人は、韓国風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年2月】韓国(ソウル・釜山)風俗を完全解説!種類や場所・行き方・料金を解説

4:フィリピン

ワクチン接種不要
陰性証明書必要
(接種未完了者のみ)
入国時検査必要
(接種未完了かつ
陰性証明書がない者のみ)
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ30日以内であれば不要
注意事項eTravelへの登録が必須

フィリピンはワクチン未接種でも入国できるものの、接種完了者以外は陰性証明書(24時間以内)が必須になる。

仮に証明書が用意できなかった場合、入国時に検査が行われるゾ。また、「eTravel」への事前登録も必要なため、忘れないよう注意してほしい。

フィリピンの遊びについて知りたい人は、フィリピン風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年版】フィリピン(マニラ)風俗の種類・料金・場所・遊び方を解説

5:台湾

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ90日以内であれば不要
注意事項

台湾は未接種者も入国でき、陰性証明書や入国時の検査も不要だ。

また、入国後の隔離も廃止されているが、7日間の自主防疫が必要になる。入国時に検査キットがもらえるため、それを宿泊先で使って陰性がでれば外出できるゾ。

台湾の遊びについて知りたい人は、台湾風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年2月】全体験!台湾(台北)風俗の種類・料金・場所・遊び方まで解説

6:カンボジア

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意(政府が推奨)
観光ビザ必要
注意事項

カンボジアも入国制限が緩和されている。ビザの取得が必要ではあるが、観光目的であればオンラインビザやアライバルビザで問題ない。

カンボジアの遊びについて知りたい人は、カンボジア風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年】カンボジア風俗の種類とは?遊び方・料金・場所まで徹底解説

7:インドネシア

ワクチン接種必要
陰性証明書不要
入国時検査必要
(接種未完了者のみ)
隔離あり
(接種未完了者のみ)
旅行保険任意
観光ビザ必要
注意事項PeduliLindungiのダウンロード

インドネシアへの入国には2度のワクチン接種が必要になる。接種回数が規定より下回っている場合、基本的には入国できないため注意してほしい。

また、接種が完了している場合でも、接種証明書の提出と「PeduliLindungi」のダウンロードを行わなければ入国できないゾ。

注意

インドネシアでは結婚前の性交渉を禁止する法案が可決された。

 

施行は2025年末あたりだと予想しているが、風俗を堪能したいなら早めに訪れたほうがいいだろう。

インドネシアの遊びについて知りたい人は、インドネシア風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

写真有!インドネシア(ジャカルタ)風俗へ潜入体験!値段やオススメのお店まとめ

8:シンガポール

ワクチン接種不要
陰性証明書必要
(接種未完了者のみ)
入国時検査不要
隔離不要
旅行保険必須
(接種未完了者のみ)
観光ビザ30日以内であれば不要
注意事項電子入国カードの提出

シンガポールはワクチン未接種者も入国できるが、その場合は48時間以内に取得した陰性証明書が必要になる。

また、接種の有無に限らず、電子入国カード(PeduliLindungi)のダウンロードも必須だゾ。

シンガポールの遊びについて知りたい人は、シンガポール風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年版】シンガポール風俗を徹底解説!種類・場所・料金まで

9:ミャンマー

ワクチン接種不要
陰性証明書必要
(接種未完了者のみ)
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険必須
観光ビザ必要
注意事項

ミャンマーはワクチン接種未完了者でも入国できるが、その場合は48時間以内に取得した陰性証明書が必要だ。

また、規定回数の接種が完了している人は、接種証明書が必要になるゾ。

ミャンマーの遊びについて知りたい人は、ミャンマー風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

ミャンマー風俗(ヤンゴン)の場所・行き方・料金・遊び方まで徹底解説|2023年版

10:マレーシア

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ90日以内であれば不要
注意事項MySejateraのダウンロード

マレーシアはワクチンの接種に関わらず、陰性証明書や入国時の検査が不要となった。ただ、「MySejatera」のダウンロードが必要になるゾ。

マレーシアの遊びについて知りたい人は、マレーシア風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年】マレーシア風俗の現状とは?おすすめのジャンルや遊び方・料金も

11:ウズベキスタン

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ30日以内であれば不要
注意事項

ウズベキスタンはワクチン接種の有無に限らず、すべての渡航者が制限なしで入国できるゾ。

ウズベキスタンの遊びについて知りたい人は、ウズベキスタン風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

ウズベキスタン風俗の場所・行き方・料金・遊び方まで徹底解説|2023年版

12:ラオス

ワクチン接種不要
陰性証明書必要
(接種未完了者のみ)
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ15日以内であれば不要
注意事項

ラオスは接種未完了者でも入国できるが、その場合は48時間以内に取得した陰性証明書が必要だ。

入国後の検査や隔離はワクチン接種に関係なく、すべて廃止されたゾ。

ラオスの遊びについて知りたい人は、ラオス風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

ラオス(ヴィエンチャン)風俗の種類・料金・場所・遊び方まで調査!

13:ネパール

ワクチン接種不要
陰性証明書必要
(接種未完了者のみ)
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ必要
注意事項

ネパールの入国には接種証明書が必要になる。ない場合、72時間以内の陰性証明書があれば入国できるゾ。

ネパールの遊びについて知りたい人は、ネパール風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

【2023年】ネパール風俗の種類とは?場所・料金・遊び方も徹底解説

14:モンゴル

ワクチン接種不要
陰性証明書不要
入国時検査不要
隔離なし
旅行保険任意
観光ビザ必要
注意事項

モンゴルは規制が解除されているため、ワクチン接種や証明書の有無に関係なく入国可能だ。

ただ、健康状態を記載する質問票が渡されるため、それに答える必要があるゾ。

モンゴルの遊びについて知りたい人は、モンゴル風俗の種類や料金をまとめた記事をチェックしてほしい。

モンゴル風俗の場所・行き方・料金・遊び方まで徹底解説|2023年版

海外風俗も次第に楽しめる環境に!

徐々に入国規制が解除・緩和されてきており、陰性証明書さえあればワクチン未接種でも入国できる国が多い。

規制緩和に応じて風俗店が復活している傾向にあるため、これから以前のような活気を取り戻す国も出てくるだろう。

ぜひ存分にアジア風俗を楽しんでほしい。アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)